広島ブログ

森の工房やの → 利用者の個展 ベゴニア ヒメジョオン

5月1日から5月31日までの期間で2名の利用者の個展が開催されている。場所は第2森の工房AMAの食堂。

 

1人目は森の工房やの(生活介護)くるみ班男性。芸名もあり「〇〇もこみち」で出展。

 

絵具や色鉛筆を使い同僚や職員の似顔絵、作業で使っている道具などを書いた。

 

2人目はオリーブ班女性。

 

タイトルは「〇〇のふしぎな世界」。絵具を使って色や花、動物など描いた。次は油絵に挑戦したいそう。

 

白い花のベゴニア。森の工房AMAのエレベーター横で鉢植えで育てている。

 

庭ではヒメジョオンがあちこちで開花しだした。

 

遊フォト37 5月10日の東広島市豊栄町のブルーベリー農園

ブルーベリー受粉、スイバ

受粉がすすむブルーベリー。

 

農園の周辺の田んぼのそばのスイバの花。

 

広島ブログ

広島ブログ