広島ブログ

ブルーベリージュレの製造 ヘメロカリス

森の工房みみずく(就労継続支援B型)の食品班は、今日からブルーベリージュレの製造を本格的に始動、約2,000個を目標に作っていく。そのため利用者の出勤時間をしばらくの間16時まで1時間延長する。

 

ブルーベリーのソースと寒天が入ったエキスを混ぜ、ジュレの原液を作る。

 

カップにはあらかじめブルーベリーの実を数粒入れておいて、

 

利用者が封印する機械にカップをセット、

 

職員が原液を注いで、

 

スイッチを押すと自動で封をしてくれる。この後、煮沸機で再度加熱して氷水で固めてジュレが完成する。

 

森の工房AMAの庭にヘメロカリスが一輪開花。蕾がたくさんある。

 

遊フォト73 6月17日の豊栄町のブルーベリー農園

ブルーベリー剪定、ハナショウブ

ブルーベリー畑の選定作業。1列を全部根元から切った隣の列の剪定に取り掛かる。

 

農園の池のハナショウブ。右の花が別の種類のショウブで大輪。

 

広島ブログ

広島ブログ