広島ブログ

ホトケノザ

ゴム紐とおし ブルーベリーの剪定15 ホトケノザ サンシュ 

昨日に続きゴム紐に関する作業紹介(森の工房みみずく・生活介護) ①カットしたゴム紐を使って緩くなった作業服のゴム部分の取り換えをする。手前は新聞紙の仕分け(チラシを別に集める) ②作業ズボンは太いゴム紐を使う。 ③ズボンのゴムの部分をピンを通し…

生活介護→自治会 ブルーベリの剪定6 ホトケノザ

今日は生活介護の利用者で構成している自治会が午後から行われた。 ①森の工房みみずく。これまで行った班研修などの写真を見ながら振り返る。 ②森の工房やのは食堂で開催。こちらも班研修などの写真を見ながら振り返る。 ③その後3月の行事予定の説明。特に5…

霜 値札用の紙を切る xマスケーキづくり ブルーベリーの剪定9

朝の霜。ホトケノザの花も寒そうで、葉には霜がしっかりついている。(第2森の工房AMAの庭) 一人小さく紙を切って、穴をあけて広げる。 xマスグッズやアクセサリを作る値札、商品説明などで使う。(森の工房みみずく・生活介護けやき班) 森の工房みみずく…

転所する利用者のお別れ 第2森の工房AMAの植物

森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班の利用者が来週から市内の他の就労継続支援B型の事業所に転所することとなり、今日が最後の日で昼休みに第2森の工房AMAにご挨拶に見えた。 職員にちょっとふざけてうるうるというしぐさも見せてお世話になったお礼を…

作業着の折り畳み作業の様子 ブルーベリーの剪定三迫

森の工房みみずく・生活介護かえで班では作業の柱にクリーニングされた作業服の仕分けと折り畳みの請負作業をおこなっている。午前中畳んだ作業服を納品しての帰り便で次の作業着を大量に持ち帰った。 作業台にコンテナから作業服をどさっとひっくり返してか…

外出は呉ポートピア ブルーベリーの剪定⑬ ホトケノザ

午後から森の工房やの・生活介護は自由活動で呉ポートピアに行く。 バスから降りて会場に移動。 ブランコで遊ぶ。 グランドで野球。 館内で図書を見る。 海田町三迫のブルーベリー園の剪定。ラビットアイ系ウッダードの列を切る。この品種はヒコバエが四方八…

野の花 段ボール回収 パン工房

第2森の工房AMAの朝の野の花 ①イヌタデ ②ホトケノザ ③ホトケノザのアップ ドイツのボランティアのレヴィンさんと就労体験のマティスさんに花を見せる。仏はブッダなので座はチェアでさしずめブッダチェアといったところか?と解説。 午前中、森の工房AMAの入…

庭の散歩、自画像の準備、ツクシ

2017年3月28日(火) 1時過ぎ遅い食事を森の工房やのの食堂で食べているとcafeさくらの親子づれが庭の散歩中だった。庭にさく雑草ホトケノザを摘んだりしていた。 親子3人でしばらく遊んでからお帰り。 午後の森の工房やの・生活介護の自由活動で芸術クラブ…

こどもさんの散歩とブルーベリー剪定とホトケノザ

2017年2月24日(金) 午後cafeさくらに子ども連れのお客さんがお見えになり庭を散歩。 お客さんは暖かいので外でお茶して、第2森の工房AMAの庭で子どもが遊ぶのを見ながら過ごされていた。 2時過ぎから森の工房あやめが栽培している海田町三迫のブルーベリー…

ブルーベリー農園の様子150 東広島市豊栄町

2016年12月25日(日) 一番下のブルーベリー畑にまいてあったもみ殻を熊手でならした。 地面にホトケノザが花をつけているのに出会う。寒そう。この作業が終わったのでいよいよブルーベリーの剪定作業に取りかかる。 山の西側の北部ハイブッシュ系の剪定から…

ブルーベリー剪定開始、人物クロッキーを描く

2016年1月26日(火) すこし気温が緩んだので、海田町三迫のブルーベリー園の剪定に取り掛かる。 園の中をセキレイが散歩する。思わず手を休めて撮影。 木の周囲にはホトケノザがもう咲いていた。一列ほど剪定がすんだ。 やの・生活介護の自由活動で芸術クラ…

屋上のタンポポ一輪とブルーベリー苗木の植替え

2015年2月13日(金) 朝、送迎車両が森の工房AMAに到着。マイクロバス2台、普通車2台で4ルートの運行を毎日行っている。 屋上の様子。まだ寒々としているが、どこかに春は 広い屋上でただ一輪の花はタンポポ。ホトケノザもナズナも見えない。ヨモギは芽が出…

ブルーベリーの実が小豆大に、フレンドベリーの出勤日

2014年4月23日(水) 第2AMA屋上のブルーベリーに今日もミツバチが交配に来てくれている。 お陰で結実してもう小豆くらいの大きさにふくらんでいる。(北部ハイブッシュ系ウエイマウス) 2階の屋上のブルーベリー畑の巡回中にスミレを発見。これは初お目見え…

入所式、クマバチ来訪とサクラの庭の昼休み

2014年4月1日(火) 今日は森の工房みみずくと森の工房やので生活介護に利用者5名が入所の日。朝会での紹介のあと入所式、記念撮影を行ってそれぞれ作業についた。もう一つの来訪者はクマバチ。 4〜5匹がサクラのまわりを元気にぶんぶん飛んでいた。今年は…

第2森の工房AMA屋上の春 ブルーベリー剪定開始

2014年3月19日(水) 第2AMAの1階屋上。ところどころに緑が覗いている。ブルーベリーの見回りを兼ねてしばらく屋上の春を観察した。 第2AMAが完成したのが2012年7月。施設建設のときに出た土を屋上に敷き詰めてブルーベリーを2013年3月に植樹祭としていっせ…

春のブルーベリーフェア開催の様子

2014年3月8日(土) 森の工房AMAの春のブルーベリーフェアが開催された。春カラーのスイーツが一番人気。閉店前に売りきれた。 スイーツと同じくらい人気の天然酵母パンも売り切れ。当日焼き続けた焼きたても売り切れた。 少し寒かったがそれでも庭に用意し…

ブルーベリー農園の様子74 東広島市豊栄町

2014年2月25日(火) 午後森の工房AMAを出発して、施設で栽培するブルーベリーの苗木用の穂木の採取を行った。田んぼを転作したブルーベリー畑が3枚あるが一番上の畑で穂木は採取する。採取する木には白いテープが巻いてある。赤いテープは品種のしるしで赤…

AMAの花いろいろとクラッカー製造

2013年3月21日(木) AMA入口のコブシの花はもうそろそろ終わりだが青空に白が映える。 サクラはまだ数輪。 レンガ塀のそばの小さな花壇はスイセン、アネモネ、ムスカリー(写真上から下に)。 AMA屋上のスモモは満開。たくさん実がなりそう。 同じく屋上の…

風船バレーとホトケノザ開花

2013年2月14日(木) 第2AMA生活介護かえで班は午後から自由活動。体を動かすことをポイントにして活動。糸をネット代わりにして座って風船バレー。時折「パン!」と風船が破裂するたびに大きな歓声が上がる。 AMAの屋上でホトケノザが開花。2月中旬なので…

みみずくのクラブ活動 芸術班と卓球班 ホトケノザの開花

2012年3月8日(木) 屋上でホトケノザが咲き始めた。周りにはオオイヌノフグリの花も見え、もうずいぶん日が照らないので、青の花色がのらない。 みみずくは昼からクラブ活動。芸術班は自画像を描いたり、早く終わるとシャボン玉遊びをデッキで楽しむ。 卓球…

今冬の一番花

2011年2月4日(金)いよいよ光の2月。800㎡の広さの屋上ブルーベリー果樹園もざわつくとき。ブルーベリーの木の周りのホトケノザが光を浴びて咲き始めた。連日の霜で花はまだ小さい。 130本あるブルーベリーの木の芽もふくらみ始めた。枝は白いワックスで覆われ…

広島ブログ