広島ブログ

作業風景

みみずく・やの生活介護は休み B型のあやめ・さくらは出勤 食堂の生け花

みみずくとやの生活介護は、15日(土)が出勤日だったので17日(月)は振替休日。9時を回って出勤してくる時間帯だが、いつもにぎやかなかえで班の作業場は静か。 B型事業所のあやめはこじんまりと朝会がはじまる。 朝会後、いつもどおりの作業をこなしてい…

干す 作業場所を畳の間に 畑の再開

アルミ缶プレスの作業が終わったので自分でエプロンを洗って外に干す利用者。(森の工房やの・生活介護もくれん班) 作業服の折り畳み作業の量が多いので畳の間に作業する場所を1か所増やして畳む。(森の工房みみずく・生活介護かえで班) 就労継続支援B型…

いよいよブルーベリー・ブルーベリー

第2森の工房AMAの屋上のブルーベリーがたくさん実っている。土日に摘み取っていないので今日はたくさん摘み取らないと。 2階屋上の南部ハイブッシュ系のオニール。 大きい実から摘み取る。 月曜日はcafeさくらにボランティアグループのコメスタの出勤日。…

クッキーの木製の治具 ふれあい運動会を支える

クッキーの木製の治具。作ったのはブルーベリージャムの箱を作っている森の工房やの・生活介護もくれん班。 押しずしの治具と同じやり方で使う。 サランラップを箱の中に敷いて、 クッキーの生地を押し込む。上蓋を箱の中に入れて押し込んで四角な形が出来上…

針仕事 バラ みのり会のブルーベリー畑の見学

金曜日はミシン掛けをしないで手工芸を行うパターンの利用者の今日の作業は刺し子というか、小さな模様を作っていく針仕事。黙々と針を進めていく。 出来上がったいくつかの模様。別の工程で縁をかがって仕上げるが今日は縫い続ける。(森の工房やの・生活介…

ブルーベリー→摘み取り、100gパック、接ぎ木 ダンス

第2森の工房AMA1階屋上のブルーベリー畑の摘み取りを午前中行う。(就労継続支援B型さくら) cafeさくらにも100g入りの早生のブルーベリーが販売開始。 昨日から作業しているブルーベリーの接ぎ木は第2森の工房AMAの1階屋上の木に2日間で10本ついだので今…

ブルーベリー苗木3中学校に納品終了と接ぎ木 扇風機

軽トラックいっぱいに積んだブルーベリーの苗木。 今年の春の段階で府中、府中緑ヶ丘、坂の各中学校で1年生からスタートして3年生まで農業体験授業の一環でブルーベリーを育てることが決まっていたので第2森の工房AMAで懸命に育てて枝のよく伸びたので安心し…

ブルーベリー→ジャムと冷凍生食となり始めた実と伸びる枝

ブルーベリージャムの大量注文が入り、 冷凍生食の大口の注文も入ったので忙しく働くのは森の工房みみずく。就労継続支援B型食品班の皆さん。(5月31日) また、早生のブルーベリーが第2森の工房AMAの屋上で実りはじめてきた。来週後半にはブルーベリーをメ…

ゴム紐の取り換え作業

請負作業の一つに作業服のゴム紐の取り換えがある。 新しいゴム紐を決められた長さに量って、 鋏で切ることを繰り返す。 となりでは古いゴム紐を作業服から抜いて、新しい紐を入れていく作業をしている。(5月24日森の工房みみずく・生活介護かえで班で)

ブラシの木満開 ブルーベリーの土の袋詰め

森の工房AMAの朝。庭のブラシの木が満開で、 朝の陽ざしに赤色が輝く。和名が金宝樹という。 同じ庭でブルーベリーの土を袋詰めの作業が行われている。 ボランティアグループ「フレンドベリー」と作業するのはみみずく・生活介護かえで班の皆さん。 夕陽に輝…

バラ 草取り、ブルーベリーの剪定

森の工房AMAの庭に咲くバラ。昨年植えたが咲かず今年一輪咲いた。名前は「プリンセス・ドゥ・モナコ」 こちらのバラは名前知らず。草取り作業中の森の工房みみずく・生活介護かえで班の皆さんが見える。 朝から屋上のブルーベリーの剪定。テントウムシがしば…

ブルーベリー畑で 作業服の納品

朝の草取りはブルーベリー畑で。ヨモギやセイタカアワタチソウが伸びてきたがまだ引っこ抜けるので手作業で。(第2森の工房AMA1階屋上) 2階のブルーベリー畑のオニールの実(南部ハイブッシュ系) 納品作業。出口まで運んで、 車まで移動して 3人がかり…

作業中→森の工房やの・生活介護もくれん班 ブルーベリー結実の様子 

クリーニングされた作業服をたたむ作業。座って 立って、 座って、職員と一緒に。 同じ部屋のアルミ缶プレス機の操作と作業。 色々と働いてイマス。 海田町三迫のブルーベリー園を見回る。ラビットアイ系のマルの実は随分大きくなっている。 ブライトウエル…

バランスボール遊び あやめの花 ムクドリ

昼休み。バランスボールで遊ぶ。(森の工房やの・生活介護オリーブ、くるみ作業室) あやめがたくさん咲いている。 森の工房あやめ・就労継続支援B型の作業室にウエスを運び入れる。重いので2人がかりで運ぶ。 同じ場所の森の工房AMAの庭の芝刈りを行ったら…

ブルーベリージュレ 箸の袋詰め ダンス フランネル草

ブルーベリージュレを作る。まとめて作るので集中しないといけない。(森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班) 森の工房AMAの食堂の一角で割りばしの袋入れの請負作業を行う。とにかくたくさんある。(森の工房あやめ・就労継続支援B型) 森の工房やの・…

鯉のぼりを展示 ボールのかたづけ 花→モミジとバラ

端午の節句は終わったが、せっかく作ったので第2森の工房AMAの食堂に展示。(森の工房やの・生活介護の共同制作の作品) 森の工房みみずく・生活介護かえで班のボール洗浄。外で干して、 3時前なので乾燥させたボールを室内に取り込む。 森の工房AMAの庭の花…

連休明け→ブルーベリーの実、アルミ缶、出勤簿、ジャーマンアイリス

10日間の連休が明けた初日。 森の工房AMAと第2森の工房AMAと屋上のブルーベリーを見回る。第2森の工房AMAの早生のブルーベリーは実が大きくなっている。森の工房AMAの晩生のラビットアイ系はまだ粒が小さい。写真は北部ハイブッシュ系のウエイマウス。 アル…

苗木の移動 連休前日→帰る様子と積込み ジャーマンアイリス

第2森の工房AMAの2つある温室の手前の部屋から森の工房やの・生活介護オリーブ班がブルーベリーの挿し木苗を外に移動させる。そのあと就労継続支援B型さくらがトマトなど植えるので草取り畝づくりなどを始めた。 午後3時帰る時間。ヘルパーと一緒に帰る利用者や …

皮革でひもを作る 段ボールの絵 ブルーベリーの花とミツバチ

4月19日(金)の様子その2 森の工房やの・生活介護かえで班の作業。皮革の端切れでネックレス用のひもを作る。 利用者に端っこをもってもらいピン!と引っ張った状態にして職員が慎重に鋏を入れていく。 森の工房やの・生活介護オリーブ班の段ボール箱。漫…

芝刈り 冷蔵庫取り換え イチハツ開花

4月19日の様子 森の工房AMAの庭の芝を刈る。 高さが均一になるので見栄えがいい。 森の工房AMAの厨房の冷蔵庫の取り換えが利用者の帰った3時過ぎから始まる。 デッキの上に仮置き後厨房に据え付ける。台下冷蔵庫、殺菌庫も取り換える。「もう16年も使った…

第2森の工房AMAの庭3態 

第2森の工房AMAの朝の庭で 10時過ぎ、ラジオ体操の時の利用者の彼の居場所は水路のそばのフェンス沿い植え込み。 ハギの木の根元。枝を手にもって地面すれすれのところを無心にフリフリする。体操が終わると作業室に移動していつもの日課をコナシマス。 彼…

見学→呉工業専門学校建築学科 耕す ジャーマンアイリス

森の工房AMAの建物を、建築を学ぶ呉工業専門学校専攻科の建築学科(5年の専門学校を経て2年の専攻科で学ぶ制度)の学生4名と助教授が午前中見学にお見えになった。 森の工房AMAの建築設計を故石井修・美建設計事務所が手掛けたことを念頭に置いた見学なので…

6日もパンづくり ツバキと若葉

6日は森の工房あやめのパン製造を行うので出勤日。 7日に安芸区中野の専念寺の花まつりであやめのパンの販売も行うので前日の6日の朝から作業を行う。 パン製造にかかわる利用者もこの日は出勤して納品までガンバル。 4時過ぎに焼きあがったパンを専念寺に届…

ブルーベリー畑の手入れと花 車の掃除と草取り ブルーベリーの剪定(AMA)①

第2森の工房AMAの屋上のブルーベリーの手入れ。自動潅水装置の水の出る弁の穴が詰まっていることがあるのでゼムクリップの先を使って掃除。約250か所あるが管理する就労継続支援B型さくらのみんなで作業して午前中で終わった。夏に向けての準備。 第2森の…

6日の花見の準備→クッキーづくり かえで班はストレッチ体操

いつもの半分の重さのクッキーの袋詰め。 中には桜色、若草色のくっきーが入っている。明後日6日に安芸の郷の利用者、家族、職員、ボランティアグループ合同の花見があり、たくさんのクッキーの注文が入ったのでその準備。(森の工房みみずく・就労継続支援B…

草取り 利用者の絵→ひまわり 桜とミモザ

第2森の工房AMAの駐車場のフェンス沿いのジャーマンアイリスの花壇の草取りをする。こちらは2階屋上の手前のチガヤをこの後刈った。(森の工房やの・生活介護もくれん班) 利用者の絵「ひまわり」 描いた人 女性 色鉛筆使用 森の工房みみずく・生活介護か…

サクラ開花 庭の散歩、点検記録記入、クッキー生地づくり

安芸の郷のサクラが開花し始めた。 ①第2森の工房AMAの庭のシダレザクラ(エドヒガン) ②森の工房AMAの後ろの法面のソメイヨシノ。上の方で数輪開花している。 森の工房AMAの庭のサクラはまだ咲いていないが、昼休みの庭の散歩は薄曇りの中、ゆっくりゆっくり…

「てみ」を使う サンシュ満開

3月19日の安芸の郷の様子 第2森の工房AMAの屋外での作業。森の工房やの・生活介護もくれん班のアルミ缶プレスでは回収したアルミ缶をビニール袋などから取り出して手前の四角な袋に移してからスチール缶を取り除いたのちにミカン箱サイズのコンテナに移す。…

千羽鶴の再利用と解体作業 ブルーベリーの剪定

大きな袋に入っているのは千羽鶴で今日は、 平和公園にささげられるおりづるの解体作業が行われている。 作業手順① 作業手順② 作業手順に従って糸をほぐしてから一羽一羽目視して箱に分別仕分けをしていく。手前が廃棄、真中がB、奥の箱がA。 なまえが書か…

ブルーベリーの作業

第2森の工房AMA1階屋上のブルーベリーの剪定3日目。親指の先っちょくらいのもこもこしたまゆが枝にくっついている。カマキリのものらしい。春に出てきて害虫を食べてくれるそうだ。 夕方まで続けて10列中7列が終わったので来週中に終わり、2階のブルーベ…

広島ブログ