広島ブログ

風景

アルミ缶リサイクルについて やっと青空

第2森の工房AMAの入り口のアルミ缶回収ボックス 建物の一番奥にある森の工房やの・生活介護もくれん班のアルミ缶の作業場。室内にプレス機がある。 毎月「アルミ缶リサイクルニュース」が安芸の郷に届く。発行はアルミ缶リサイクル協会。7月号には2020年度の…

岩滝山あたりも秋の気配

安芸区船越の岩滝山中腹から海田町の街並みの向こうの山を眺める。右の白く細長い建物が矢野中学校でその斜め左の山すそのブルーシートの下が第2森の工房AMA。今日も雲が低い様子がよく分かる。 夏ももう少し。 船越中学校に行く道のある山の中腹にたくさん…

夏のバラ ブルーベリーの摘み取り研修

夏のバラは小さい。(森の工房AMAの庭) ブルーベリーの摘み取り研修が始まっている。場所は東広島市豊栄町の農園。 ドイツのボランティア、アンディも参加。 収穫した実をコンテナに入れて計量して、 車に積んで無事終了。 今日も青い空と白い雲が広がる中…

クマゼミ 摘み取り研修開始 空と雲と

4連休だったので2つの建物の屋上などの見回りをしてブルーベリーの様子を見て回る。森の工房AMAの屋上は防鳥ネットを張ったのでネットの中から空を見ると青色のネットが涼やかそうに風に揺れたりする。 ブルーベリーの木の中でクマゼミがシャンシャンシャン…

自治会 ストレッチ 雛飾り ブルーベリーの剪定2 夕日

朝の会終了後食堂で自治会を行う。来年度の計画づくりを話し合い、希望するアンケートも記入した。3月にまた話し合う。(森の工房みみずく・就労継続支援B型) 椅子に座ってストレッチ。体が固い? 午後の自由活動→ダンスのメンバーのみなさん。食堂ではDVD…

大寒と日差し ブルーベリー穂木のカット スイーツ

今日は大寒。朝日に浮かぶシルエットは森の工房AMAのエレベータと階段周り。 第2森の工房AMAではメインの作業室が南向きなので午後は光が強くなる。 ロールカーテンを降ろして作業する。(森の工房やの生活介護・オリーブ班) 昨日採取したブルーベリーの穂…

利用者の勤続30年を祝う 夕焼け雲

森の工房みみずく・生活介護の朝の会。最初に一人の利用者が待ち受ける。 司会者の職員から呼ばれて前に出る。 森の工房みみずく家族会から勤続30年のお祝いの金一封が主任の手から贈られる。 森の工房みみずく・生活介護、就労継続支援B型のみんなからの拍…

氷点下→つららと霜柱 作業服の畳み作業 書初めの作品

氷点下の朝、第2森の工房AMAの屋上からの集水のための樋につらら。 ツバキの苗木鉢には霜柱が立つ。 森の工房みみずく・生活介護の作業室。利用者一人一人の目標を書初めし、スローガン的な貼り方で壁に展示。 その下で作業服の上下服の仕分け作業が正月明け…

ガラス越しに見るパン工房 

ガラス越しに見る森の工房あやめのパン工房。午後2時前。山型食パンや あんぱんが焼き上がり冷やしているそばで、 パンの包装も同時並行で進められる。このあとcafeさくらと中区紙屋町の地下街シャレオのふれ愛プラザに納品される。 森の工房AMAの食堂も夏の…

ブルーシートでダンス 摘み取り

9月3日(木)の森の工房みみずく・生活介護の自由活動はブルーシートを作業室に敷いて車座に座ってダンス。 体を動かすのでブルーシートの上に寝転がってもいいため色々な動作ができる。その様子を囲んだみんながニコニコ見ている。 今日の東広島市豊栄町の…

日差しをプリズムで見る 空と雲 自治会

朝、森の工房AMAの地下に虹色の光が投影。1階ドアのガラス戸に貼ってあるプリズムからくる光。6月21日が夏至で日の出4時58分、日の入り19時15分。今日の日の出は5時40分、日の入りは18時43分。このころからプリズムの光が地下の階段に投影されるので季節の…

盆前の大掃除3 利用者の絵→人物クロッキー 雲

8月13日の午後から森の工房あやめのパン工房の大掃除は除去が大切。床のモップ掛けも手が抜けない。 利用者が帰ったあとの様子。いつも請負作業を行う部屋も大掃除でさっぱりした。 利用者の絵 テーマは人物クロッキー モデルは新しく入った男性利用者 8月15…

自治会と創作活動→ひまわり 入道雲

森の工房やの・生活介護は午後から食堂で自治会。 役員はレジュメをもとに司会進行で気を使う。 自治会が終わって創作活動。テーマはひまわり。 紙の皿に思い思いのひまわりを作るので、紙をちぎって貼っていく。 いろいろなひまわりができた。 東広島市豊栄…

コラボ!ブルーベリーブレッドのはなし 午後から雷雨

森の工房みみずく食品班(就労継続支援B型)では、朝からジャム作りに忙しい。四つのコンロがフル稼働。 このジャムを使って作っているパンがある。Cafeさくら限定で販売している人気商品「ブルーベリーブレッド」だ。 作っているのは、森の工房あやめパン工…

森の工房AMA屋上から→春の山 利用者の絵→春色

森の工房AMAの屋上から山を眺める。 ①矢野中学校あたりの景色。ところどころにヤマザクラ。 ②森の工房AMA開所当初よりずいぶん大きくなったヤマザクラ。 ③森の工房AMAの屋上から庭のヤマザクラを見る。一輪咲く。 ④屋上のブルーベリー。葉も花芽も顔を出す。…

かえで班の作業 「山笑う」の景色?

森の工房みみずく・生活介護かえで班の畳の上での作業配置。この位置で作業を行う。みんな慣れましたか? 森の工房AMAの食堂の窓ふきを行う。 作業するのは森の工房みみずく・生活介護かえで班のみなさん。 「山笑う」というのは俳句の季語だそうで、それに…

今日もクリスマスケーキ製造 夕焼け

明日がクリスマスイブ。森の工房AMAでクリスマスケーキの受け渡しがある。昨日と今日予約を受けた数の製造を続ける。写真はロールケーキタイプのもの。 食品班のプレハブ冷蔵庫には円形のクリスマスケーキが保管されている。(森の工房みみずく・就労継続支…

森の工房AMAブルーベリーまつりの様子その2

ブルーベリーまつりのひとこまいろいろ。 混雑緩和とスムースな順番待ちの案内看板。看板を持つのはボランティアのみなさん。 ①摘みとりの列 ②授産製品の列。 親子や子どもの風景。 ①ブルーベリーの摘みとり体験で親子でパック詰めゲット。第2森の工房AMAの…

さくら満開の木の製作 フウチソウ ショートケーキ

森の工房やの・生活介護は午後から利用者全員でちぎり絵のサクラの木を手分けして作る。 4つのグループに分かれてスタート。 色のついたちり紙をちぎって貼りつける。テーブルを囲んでにぎやかに進める。完成はまた別の場で。 afeさくらの周囲を飾る鉢物のう…

雨上がり→運ぶ、サンシュの蕾、ブルーベリーの剪定⑮

午前中は小雨だったが午後から雨が上がった。適度な湿った空気とそんなに寒くない森の工房AMAのデッキを森の工房あやめの利用者、職員でクリーニング工場から運んできて雑巾を作業室に運ぶ。毎日続く風景だが、 その庭の花木、サンシュの固い蕾が口をあけ中…

昼休み パン製造 ハウステンボスの風景より3

森の工房やの食堂の昼休み。ご飯が終わっていつもここで過ごす利用者の皆さん。寝る、音楽を聴きながら絵を描く。 明日から2日間安芸区船越公民館でふるさとまつりがおこなわれる。人気のパンの製造も今日はいつもよりたくさん焼く。 あんぱんも焼けた。 リ…

作業の合間のお絵かき ボール洗浄 ハウステンボスの風景より2

森の工房やの・生活介護もくれん班で一人の利用者が絵を描いている。モデルはドイツからインターシップで来ているマティスさん。現在はもくれん班で就労体験をしている。 自由活動で人物クロッキーを行われた日に休んでいたのでちょっとの時間を割いてマーカ…

輪投げ ハウステンボスの風景より1

午後から森の工房やの・生活介護の3班合同の自由活動。 ペットボトルの輪投げ。 利用者が自由に描いた絵をかぶせて彩りを楽しむ。 輪も利用者が紙を利用して思い思いの色を付けて作った。立ってできなくても椅子に座って床にしつらえて・・投げ入れる。何個…

赤とんぼ、アルミ缶作業とグランドの土砂 大掃除 ムクゲ

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 見えにくいが写真左上の光っているのは赤とんぼの羽。2匹がつながって仲良く森の工房AMAの庭を飛ぶ。盆明け、赤とんぼが5〜6匹飛び交う朝。 第2森の工房AMAの隣のグランド…

盆とうろの保管 アジサイ アバカンサス

盆とうろ作りが今週から始まっている。貼った盆とうろは第2森の工房AMAの吹き抜けの階段の手すりに縛って保管。毎年見る風景が始まった。 第2森の工房AMAの水路の法面にこの春に植えたアジサイが開花。 同じ種類のアジサイ。こちらはcafeさくらの入口で苗…

覗き見る作業風景 ホスタ

森の工房AMAのデッキから作業室を覗く。クッション材に入れる新聞紙丸めをしている。(森の工房みみずく・生活介護かえで班) ドアのガラス越しに卵を割っているのが見える。 容器に卵の卵黄と卵白を別々に分けて集める作業。(森の工房みみずく・就労継続支…

イチジクを切る作業 森の工房AMAのヒラドツツジ

森の工房あやめのパン工房の作業。これからパンに入れる乾燥したイチジクを切る。包丁の置き方も作法があり職員の指示通りに置く。 ぬるま湯で戻して水切りしたイチジクを職員が切って見せる。 つづいて利用者の番。イチジクを取って、 慎重に切っていく。 …

雨でも外で過ごす 苗づくり 白のツバキ開花

2018年3月16日(金) 雨の日のいつもの風景。昼休み、気温も10度くらいで低い。それでも外で過ごす利用者。 三々五々ベンチで新聞を見たり雑談して過ごす。(第2森の工房AMA) 同じ場所でブルーベリーの挿し木の土づくりをボランティアグループ「みのり会…

2018年元旦 船越、岩滝山あたり

2018年1月1日(月) 安芸区船越の岩滝山周辺の風景から。 落柿。この町ではジュクシガキといって熟したら甘い。 白く輝くのがハゼの実。蝋の原料にもなる。 墓所からの森の工房AMAのあるあたりの遠景。真ん中山すそなのだが・・・。 墓所に植えられた水仙も…

シオカラトンボ、出勤簿、子ども、作業風景、ツキミソウ

2017年9月6日(水) 第2森の工房AMAの朝のラジオ体操の時庭にシオカラトンボのオスが、カメラを近づけると飛び石づたいのように飛んでいっては止まることを繰り返していた。 森の工房やの・生活介護オリーブ班の作業はじめは利用者が集まって出勤簿に捺印。 …

広島ブログ