広島ブログ

トンボ

ブルーベリーをちぎり絵で作る トンボ

7月13日(火)の森の工房みみずく・生活介護の午後からの創作活動の様子。 丸い段ボールにあらかじめ星型の絵が描いてあるものを利用者に配る。 青紫色のちり紙をちぎって貼っていくとブルーベリーができる。みなさんいろいろなちぎり方と貼り方で作る。 模…

月曜日は作業服の畳み トンボ

月曜日はクリーニング工場から洗濯された作業服上下が搬入される日なのでアルミ缶プレス作業以外は折り畳み作業に集中。 作業服は裏返しになっていることが多いのでもとに戻してから畳む作業に入る。(5月31日森の工房やの・生活介護もくれん班) 今日の東広…

コットンボールライトづくり ブラシノキの花

森の工房やの・生活介護もくれん班ではxマス用の飾りになる「コットンボールライト」をこつこつと作っている。 風船を膨らませてコットンの糸をぐるぐる巻いて糊で固めたら、利用者が風船を取る作業を行う。 ピンセットの先で風船を割る。 割れてしぼんだ風…

書をたしなむ 赤トンボ

11月12日(木)。森の工房やの・生活介護の午後からの自由活動では書をたしなむ。来年1月のやの交流プラザ主催の書初め大会で作品募集をしているのでその作品作りの様子。 「正月」を書いたり 「新春」を書いたり、思い思いの漢字を皆さん真剣に取り組んだ…

色々な様子

朝の第2森の工房AMAの前のリサイクル回収コーナー。アルミ缶がたくさん寄せられている。地域のみなさんのご協力に感謝。 午前中森の工房あやめは海田町三迫のブルーベリー園で草刈りなどの作業を行ったが、もう一つの作業として上の畑で春から伸びた枝の切…

森の工房みみずくのカラオケ 赤トンボ

9月24日(木)。森の工房みみずく・生活介護の自由活動は自治会の話し合いの後で2つの班合同でスマホから曲を選んで歌うカラオケ。 歌を聴きながら体をゆらす、 じぃーっと聞くなど楽しみ方色々。歌い手はデッキの外で声を張るのでマイクの前にビニールシー…

トンボ テントタープ設置 積み下ろし グラジオラス

朝涼しい時間で第2森の工房AMAの水路の法面の草刈りを行う。水のあるところにはトンボがいつもいる。シオカラトンボ。 隣り合わせのcafeさくら日よけになるテントタープを設置してみた。右端には森の工房やの・生活介護オリーブ班の前にも設置してみた。 玄…

朝の会も普段通りに クッキーづくり グラジオラスとネジバナとトンボ

6月第3週目に入る。今日から森の工房AMAも第2森の工房AMAも朝の会とそれにつづくラジオ体操を合同で行ういつものパターンに戻して実施。 森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班はクッキーづくり。 袋に入れたらシールを貼る。 第2森の工房AMAの庭の花壇の…

落葉で秋の紅葉を表現 アカトンボ

10月10日(木)。森の工房やの・生活介護の利用者全員による創作活動。事前に利用者を一緒に集めた落葉を使って秋の紅葉を表現に挑戦。 出来上がった色々な作品。 画用紙に茶色の紙を木に仕立てて、落葉を貼りつけた素朴さが秋を感じさせてくれる。 アカトン…

夏を表現する⑥ シオカラトンボ

みみずく・かえで班ではひまわりをメインにした夏の表現を画用紙に貼ったり描いたりして思い思いの作品を作った。作品はかえで班の通路に展示されている。 作品名「無題」 描いた人 男性 シオカラトンボ。(8月16日東広島市豊栄町のブルーベリー農園)

ブルーベリージュレ製造が続く ブルーベリーコーラス隊

ブルーベリージュレの製造が続いている。夏の職場などでの予約販売、7月27日のブルーベリーまつりでの販売、夏場の人気商品という事情で森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班はイソガシイ。 第2森の工房AMAの駐車場の上をアカトンボが飛んでいる。(白…

トンボ 交流会 ヘメロカリス

第2森の工房AMAの温室の朝の巡回でトンボと出合う。すっかり初夏。 みみずくとやのの生活介護は午後から交流会。第2森の工房AMAで3か所、森の工房AMAで1か所に分かれて交流会が始まった。 みんなのまえで自己紹介。好きなものは・・・など。 森の工房AMAの…

冬の注文の納品 額縁の塗装

年末・冬の注文販売で今日は広島市特別支援学校に午後から納品行く。森の工房AMAで商品の積込みをする職員。担当は森の工房みみずく・生活介護かえで班。 森の工房あやめの天然酵母パンのくるみと野ぶどう、いちじくとくるみの2種類を注文を受けているのでお…

ブルーベリー農園の様子187 東広島市豊栄町

15日16日17日の3日間の農園の天気は曇り日続き。時おり日が差すがそれも少しの間だけの日が続いた。摘み取りは少しだけ行い道の駅「湖畔の里福富」にジャム用としてブルーベリー納品し、16日には安芸の郷のボランティアグループ「フレンドベリー」が、17日に…

土砂災害と日常性の維持③ オオシオカラトンボ

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 7月6日夜7時半頃に第2森の工房AMAの後ろの山から大量の土砂と流木が流れ建物や庭と、となりのグランドに流れたための撤去作業が続いているが、今日から流木の撤去作業が始…

土砂崩れ発生の様子10 土砂撤去とブルーベリー

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 日中は利用者の作業が10日から始まっている。今日は土砂撤去作業ができる職員でさくらの外にあるコンテナ型冷凍庫の下にたまっている土砂を人力で取り除く作業に朝から取りか…

土砂崩れ発生の様子6 作業の様子 夕焼け

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 猛暑の中、第2森の工房AMAの土砂災害現場の復旧作業を進めた。①コンテナ型の冷蔵庫のジャッキアップ出来たので間の土砂の撤去ができた。2日がかりだった。 ②建物の壁と農作…

鯉の作品3 もうトンボが

利用者の絵。 鯉をかたどった同じ形紙に色を塗り毛糸を貼り付けていく方法で制作。 描いた人 森の工房みみずく・かえで班 男性。 描いた人 森の工房みみずく・かえで班 女性。 5日。もうトンボが。オオシオカラトンボ(コウヤトンボと子どもの頃はよんでいた…

ブルーベリー農園の様子170 東広島市豊栄町

2017年9月24日(日) 毎年同じ位置に咲くヒガンバナだが少しづつ増える。 農園内や農道の草刈り、片付け、一番下の畑の防草シートをめくってまとめる作業などを行う。 午後友人4人が農園を見学。ちょっとだけ摘み取りをしてもらった。 農園周囲の秋模様。 庭…

ブルーベリー農園の様子169 東広島市豊栄町

2017年9月18日(月) 16日から18日まで3連休だったが、台風18号の影響で17日午後から夜にかけて広島県は風と雨。18日は台風一過晴天となった。 ブルーベリーの摘みとりはもう終了だが、農園の友人4名がブルーベリーの実の片づけを兼ねた摘み取りにお見えにな…

シオカラトンボ、出勤簿、子ども、作業風景、ツキミソウ

2017年9月6日(水) 第2森の工房AMAの朝のラジオ体操の時庭にシオカラトンボのオスが、カメラを近づけると飛び石づたいのように飛んでいっては止まることを繰り返していた。 森の工房やの・生活介護オリーブ班の作業はじめは利用者が集まって出勤簿に捺印。 …

トンボ、段ボール運搬と商品としてのブルーベリーの土づくり

2017年8月28日(月) 朝のブルーベリーの苗木の見回り中にシオカラトンボのメスが同じところに何回もとまるところを撮影。(第2森の工房AMAの庭) 森の工房みみずく・生活介護かえで班から請負作業の段ボール糊付けが出来て、たまったのでこの作業のとりまと…

ダンスの練習、ブルーベリーの作業と残り少ない実とコウヤトンボ

2017年7月26日(水) 昼休みの森の工房AMAの地下の会議室。利用者によるダンスの練習が行われている。8月5日のブルーベリーまつりでステージに出演するブルーベリーコーラス隊の皆さん。森の工房やのでも同じく練習が行われている。 森の工房みみずく・就労…

ブルーベリー農園の様子159 東広島市豊栄町

2017年5月22日(月) 20日が自動車総連のナイスハート・スポーツの広場に参加したので22日は代わりの休みなのでブルーベリー農園で作業。 ブルーベリーの剪定を続けている。3枚ある田んぼを全部ブルーベリー畑に転作してもう18年になる。今日道路の側の一番…

ブルーベリー農園の様子156 東広島市豊栄町

2017年4月22日(土) 農園の作業はブルーベリーの剪定で同じだが、春はどんどん進み景色が変わり生き物が出てくる。 もうすぐ5月。ブルーベリー農園の道の向こうの山すその農家の庭に鯉が泳ぐ。 農園の巡回で出会うイトトンボ。まだ孵化して間もないのかジィ…

ブルーベリー農園の様子140 東広島市豊栄町

2016年8月16日(火) ラビットアイ系ウッダード。ブルーベリーは実り始めてから40日間位かけて実っていく特性を持っている。今の時期は3回目位の周期の実りが来ている。 お盆だが今年も農園の友人が4人お見えになって摘み取りに励む皆さん。全部で30キ…

初夏の三迫のブルーベリー園の様子

2016年6月15日(水) あやめが栽培と維持管理をしている海田町三迫のブルーベリー園では、剪定前は枝だけでさみしい景色だったが、枝がしっかり伸びて葉もたくさん広がっている。 晩生の品種クライマックスは一部で色づいている。 おととし植えた畑のブルー…

自由活動、ブルーベリーまつり実行委員会、雲の様子

2015年9月8日(火) 生活介護・やのの自由活動。自画像を渡した鏡を一人一人が見ながら描く。ためらいもなくさっさと描く利用者も多い。 みみずく生活介護の自由活動。折り戸を全部開放してこれから行うじゃんけんゲームの説明。途中トンボが入って来たりす…

コウヤトンボとメッセージカード作りと風

2015年7月13日(月) 第2森の工房AMAの庭の朝の見回り。赤とんぼが山裾側のブルーベリー苗木の栽培地にたくさん飛んでいた。風が強い日なので避難してきたようなにも思われた。そして、ブルーベリー苗木にコウヤトンボのオスがとまっていた。 子どものころか…

トンボとコガネグモとブルーベリーの摘み取りとスイーツづくり

2015年6月25日(木) 第2森の工房AMAの朝の庭の見回り。山沿いのブルーベリーの苗木の栽培地でトンボに出会う。 静かに40センチくらいまで近づいて撮影。名前知らず(コヤマトンボ?キイロトンボ? オニヤンマではない) 1階屋上への非常階段でコガネグモと…

広島ブログ