広島ブログ

ハラン

アマビエ 散歩 ハラン

第2森の工房AMAの食堂に森の工房やの・生活介護の創作活動で作成したコロナに負けないためのアマビエ絵があちこちにぶら下げられている。 食堂カウンターの下にも。 庭に面した窓ガラスにも。20日の昼休みに利用者と一緒に庭を散歩するドイツ人ボランティア…

ウエスを運ぶ ツワブキの花

森の工房AMAの特徴の一つが細長い建物構造になっていることで、庭に面した建物の左右の長さは65mある。森の工房あやめのパン工房は一番奥なので入り口から65m先にある。そして請負作業などを行う作業室までは入り口から55mくらいある。建物と庭との間には…

盆とうろの耳を切る 段ボールの運搬 ハランの新芽

森の工房やの・生活介護くるみ班。 ①盆とうろを毎日製作しているが、いろいろな紙のパーツがある中で6角の竹枠の上部の角に貼りつけるのが耳という名の紫色の紙。2つ折りにして一枚一枚型紙に描いたカーブに沿ってハサミでカットしていく。一人黙々と作業。…

パンとケーキの仕事始め 斑入りのハラン

今日がパンの焼き始め。森の工房あやめのパン工房ではカンパーニュの鏡餅の下に、 焼かれた食パンなどがずらり。Cafeさくらで午後2時から販売開始。中区紙屋町の地下街シャレオのふれ愛プラザにも初出荷。 森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班では予約…

昼休み、ボール洗浄、斑入りツワブキの花

2016年11月28日(月) 森の工房やのの昼休み。デッキにあるベンチでしゃべったり新聞を読んだり。かれは広島カープの記事を読んでいる。 ちょっと曇り空だが外でボール洗浄の作業。場所を広くとるとやりやすいので最近はシートを敷いて屋外でボールを拭いた…

トンボの顔見世とダンボール運搬

2014年5月23日(金) 朝10時過ぎのこと。第2AMAの非常階段にトンボがとまっていた。死んでいるのか弱っているのかと思い近くのハランの鉢の中に止まらせた。ちょっと動くが鈍い。 ふと朝脱皮してこれから飛び立つ前の準備期間かを思い立ちしばらく撮影しな…

広島ブログ