広島ブログ

花木

紙の魚釣りに塗り絵 ゼラニウム

森の工房やの・生活介護は午後から班ごとの自由活動。 第2森の工房AMAのデッキで車座になって過ごしているのは森の工房やの・生活介護オリーブ班の皆さん。 棒の先に糸と磁石をつけている釣竿を手に順番を待つ。 厚紙に描いた魚にクリップをつけているのでそ…

運ぶ、畳む、運ぶ、バラの花

森の工房AMAから新聞紙を第2森の工房AMAに運ぶ(森の工房やの・生活介護オリーブ班) 作業服を今日も畳む(森の工房AMAの森の工房みみずく・生活介護かえで班) ウエスを運ぶ(森の工房あやめ・就労継続支援B型請負作業) 庭のバラ(名前知らず)。今日が一…

森の工房AMAの朝の様子 クリスマスコンサート実行委員会開催 野ばらの実

森の工房AMAの建物の朝の様子。 ①ラジオ体操。矢野地区民児協障害者部会のみなさんの出勤日。(黄色のジャンバーのみなさん)おひとりがこの11月で民生委員退任となり今日が最後の日となるので森の工房みみずく・生活介護かえで班のみんなと記念撮影を行った…

昼休み、ミシンがけ、バラ

第2森の工房AMAにて 第2森の工房AMAの昼休み。風が少し強い中でボール遊び。段ボールをゴールに見立てて投げ入れたり蹴って入れたりとそれぞれのやり方で遊ぶ利用者。 森の工房やの・生活介護くるみ班では会社名を刺繍する絵ぞうきんの製造に忙しそう。ミシ…

出店→第39回安芸区民まつり ハナミズキの実

昨年は7月の集中豪雨災害で中止になった安芸区民まつりが2年ぶりに安芸区役所、安芸区文化センター、地域福祉センターの3会場で開催された。 文化センター大ホールのステージでは、開会式の後地域のグループのダンス、演奏、コーラスなどが披露された。安芸…

研修旅行の絵 赤く染まるサクラの葉 大量のパン

森の工房やの・生活介護の芸術クラブで研修旅行(10月3日~5日)に行ったときに描いた利用者の絵。地図付きだ。 遅咲きのさくらの葉が赤く染まってきた。(森の工房AMAの庭、11月6日) 安芸区民まつりで販売する大量のパンも準備OK。 【お知らせ】 ①11月10…

パン工房 天然酵母パンの仕込み モミジ

午後。森の工房あやめ(就労継続支援B型)のパン工房の生地の仕込みの様子。明日は11月10日(日)に開催される「安芸区民まつり」で販売するパンを製造するので、通常より仕込む量が多い。あやめのパンは天然酵母を使い、一晩(約18時間)低温発酵させて翌…

アルミ缶回収とプレスの作業 ナンキンハゼの実

アルミ缶回収後たくさん積まれた袋の山。 一つ一つ袋からアルミ缶を取り出し、スチールを取り除いてコンテナにアルミ缶だけ入れる下ごしらえの作業は外で。 コンテナから室内のプレス機に入れて、スイッチを押す作業を、 2回繰り返す。ちょっとの合間椅子に…

クッキーづくり、昼休み、バラ

3連休が終わり、出店も3か所であったのでクッキーなどの製造を急いで10日の安芸区民まつりに備えないといけないので朝から人気のクッキー製造を続ける。(森の工房みみずく・食品班) 第2森の工房AMAの庭の昼休み。椅子に座って日向ぼっこしながら新聞を読ん…

ブルーベリー農園の様子203(東広島市豊栄町)

9月の下旬から月末まで伸びた枝を途中でカットする作業を行った出た枝を集めて野焼きする作業が今日で終わった。つづいてブルーベリー畑の草を刈り、ジャーマンアイリスの株分けや植付を行って作業終了。 ウッダードの花芽。大分ふくらんできた。 ブルーベリ…

出店→船越公民館「ふるさとまつり」2日目 クロガネモチ

森の工房AMAのブースの様子。 ざーっとたくさんのお客さんがお見えになるときもありやっぱり来客に波がある。子ども用の髪留めやビーズの腕輪などは小学生がお気に入りのよう。 屋外では餅つきのあと一人一人に餅が渡され丸くこねたあと中学生のボアンティア…

出店→船越公民館「ふるさとまつり」

今日と明日の2日間ふるさとまつりが開かれる。開会式前になる子を手に踊るのは公民館のすぐ隣の船越幼稚園のお子さん。 くすだまのロープを踊った子どもたちも引っ張り、 ふるさとまつりが始まる。秋晴れの青い空は明日も続くこと間違いなし。 2階の安芸の…

チェリーセージの花 朝のひと時

チェリーセージをcafeさくらの前の庭に植えている。今の季節花がたくさんついている。 赤と白のタイプも咲いている。 朝のひと時。少し早目に来ている利用者の様子。職員も見守りしながら作業の準備。 ちらしを見たり、 ミシンの糸の確認、ボビンの点検をし…

出迎え スミレ

無事到着した森の工房みみずく・生活介護かえで班の研修旅行の出迎えの様子。 午後5時半頃、JR海田市駅北口の階段を下りて、 母さんただいま。「みんないい顔している」とは出迎えた利用者のお父さんの第一印象。 楽しかった研修旅行も職員の解散の挨拶でお…

ハギの花 食堂掃除 雨水貯水槽満水

第2森の工房AMAの庭のハギの花。 しだれて咲く。 森の工房AMAの食堂の掃除。1時から今日は森の工房みみずく・就労継続支援B型の食品班で実施。 生活介護のかえで班が研修旅行にいっていていないのでその代りを務める。 森の工房AMAの地下の通路の雨水貯水槽…

研修旅行の絵 バラ開花

森の工房やの・生活介護が10月3~5に研修旅行に行ったが、ハウステンボスで過ごした時の印象を絵にしてもらった。 食べ物① 食べ物② 乗ったもの。 見たもの 風車 こちらは長崎平和公園で見たもの。平和記念像。 今朝開いたバラの花。名前「ヘンリーフォンダ」…

ブルーベリーの鉢上げ サザンカ

小雨だがデッキとオーニングのお陰でブルーベリーの苗木の鉢上げ作業を行う。ボランティアグループみのり会の出勤日なのでこの作業を協働する。(10月18日(金)) 担当は森の工房やの・生活介護オリーブ班。利用者は苗木の品名を表示するテープをプラポット…

かぼちゃのお化けの工作 バラの花

かぼちゃのお化けを工作。10月15日(火)森の工房やの・生活介護の自由活動で。 紙コップに色を塗って、オレンジの紙を縦切りにしてはっていくと、 こんな具合のかぼちゃのお化けが完成。今年のハロインは10月31日(木)。 今朝開いたバラの花。名前「モンタ…

ダンス ムラサキシキブ

森の工房やの・生活介護の自由活動はダンス。暑くもなく寒くもなくいい気温なので外のデッキでちょっと離れてダンスする利用者。 室内の職員のダンスを見ながら踊る。 パンチ、 パンチ。しばらくダンスの後は乗りのいい歌を歌いながらダンスしたりして体をし…

貯水槽の雨水がない ブラシノキ

9月、10月と雨が少ない。朝の貯水槽の点検で森の工房AMAの屋上の雨を貯水する水がほとんどなくなっていた。この水槽はポンプから水を吸い上げるところで写真左の穴から床下の雨水が供給されるのだが水位はゼロ状態だ。 屋上のブルーベリーへの自動潅水で地下…

オセロ 実習→広島市特別支援学校 アキノキリンソウ

10月8日(火)、前日この部屋(森の工房やの・生活介護オリーブ班)の2階の短期入所に泊まり、翌日朝9時に降りてきて、オセロゲームに興じる利用者。お相手はドイツのボランティアのアレクサンダーさん。9月からその任についている。 職員も対戦を見物。 9…

ヒョウモンチョウ クッション材作業 草刈り

第2森の工房AMAの朝の庭。ヒョウモンチョウがマリーゴールドの花にとまる。 ツマグロヒョウモンチョウと思われる。 森の工房やの・生活介護オリーブ班のクッション材の製造では、丸めた新聞紙を同じ数だけ入れていく。そのため段ボール箱に仕切りをつけた治…

朗読と絵 イヌタデ

第2森の工房AMAの食堂で午後から朗読劇が行われている。(10月3日) 森の工房やの・生活介護オリーブ班の自由活動を利用して宮沢賢二の「注文の多い料理店」を白板に描いて物語を聞きながらイメージを巡らせているところ。 朗読が終わったところでオリーブ…

出店→海田町福祉センターまつり ヨメナ

海田町の福祉センターは安芸の郷の近くにある。朝10時から15時30分まで福祉センターまつりが行われた。 入口すぐのフロアに苔玉盆栽がずらりと展示されている。即売と作り方も教えてもらうコーナーがある。 一番奥の多的ホールではステージで歌や踊りの発表…

ブルーベリーの土を撒く 草刈り コスモス

森の工房AMAの屋上北側のブルーベリーの株もとに、 安芸の郷で製造しているオリジナルブレンドのブルーベリーの土(10ℓ入り)を一袋づつ撒いていく。 よくならして、自動潅水のバルブも上に敷いて終わり。とても全部とはいかないがこれから少しづつ敷き詰め…

クッション材、作業服たたみ マリーゴールド

曇り空なので午前中作ったクッション材(10本ひとくくり)は通路に一時保管。昼食前に別の場所に移動させる。(森の工房やの・生活介護オリーブ班) クリーニング工場から洗濯、乾燥したままの作業服を持ち帰って利用者の手で折りたたむ。この作業コーナーで…

ムラサキツユクサ 待機 秋剪定 糸切り

朝送迎の出発のあと、森の工房AMAの駐車場の背の高いメタセコイアの植込みの根元に咲くムラサキツユクサが見えたので撮影。 もう入り口には自力で通所する利用者がベンチに座って待機。9時に事業所に入れる。しばらくおしゃべり。話題はもっぱら広島カープ。…

モデルの番と利用者の絵 キンモクセイ

9月24日(木)の午後は森の工房やの・生活介護の芸術クラブは人物を描く時間。今日モデルは利用者。じぃーっと同じ姿勢を保つ。 モデルを見ながら描いていく。 絵具で顔の色をパレットにのせて繰り返し繰り返し色味を調整している利用者。 クレヨンを使った…

年末の販売用の絵を描く ヒガンバナ

森の工房やの・生活介護もくれん班で一人の利用者が作業の合間に絵を描いている。(9月20日(金)) 森の工房あやめで製造している天然酵母パンのちらしを見ながら模写。他にも何人かの利用者に描いてもらっている。 年末の取り組みとして、支援して頂いてい…

ケーキフェア ヒガンバナ

cafeさくらの昨日と今日の2日間スイーツをたくさん作ってケーキフェアを開催した。 ケーキは森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班とcafeさくらで製造したものを販売した。いつもより多くのお客さんが来られた。 午後からは幼稚園帰りのお子さん連れの親…

広島ブログ