広島ブログ

花木

自由活動の様子 バラ

9月17日(火)の午後から生活介護の森の工房みみずくとやのの自由活動が行われた。 みみずくは風船バレー。 背の低いネットを設置して椅子に座って対峙する。自分の上に風船が来たらたたくのだが、みんながみんな風船をたたくわけではないのでゆっくりと床に…

打合せ→研修旅行 ゲンノショウコ

森の工房やの・生活介護くるみともくれん班は来月長崎県に2泊3日の研修旅行に出発する。9月19日(木)の午後から事前の打ち合わせがオリーブとくるみ班の作業室で行われた。 すでに日程を記入したパンフレットが利用者一人一人に配布されている。 パンフレ…

天然酵母パン焼き上がり コスモス

19日(木)の森の工房あやめのパン工房2時頃の様子。天然酵母パンがずらりと焼きあがっているパン。ごまあんぱんが見える。 食パンやくるみと野ぶどうパンなどが見える。 袋詰めなどの作業を行う利用者と職員。パンが焼きあがる時間帯はどこか満腹感が充満し…

ミルクフランスのパン パンパスグラス

森の工房あやめのパン工房でミルクフランス用の細長いパンが限定10個焼きあがった。 Cafeさくらでブルーベリー入りの特性ミルクフランスを入れて完成させるため利用者と職員がパンを取りに来た。 森の工房みみずく・生活介護かえで班が庭をウオーキングする…

利用者の絵 ツルボとカクトラノオ 雲と青空

利用者の絵。新しく入った職員をモデルにして。 描いた人 男性 色鉛筆使用 森の工房みみずく・生活介護かえで班 ツルボ(手前)とカクトラノオ(東広島市豊栄町のブルーベリー農園で。9月16日) 雲と青空(東広島市豊栄町のブルーベリー農園で。9月16日)

利用者の絵 ノコンギク

森の工房みみずく・生活介護かえで班の自由活動で利用者、職員を題材に描いた似顔絵。作業室の通路に展示されている。 描いた人 女性 色鉛筆使用 描いた人 女性 色絵鉛筆使用 モデルは職員 野の花 ブルーベリーの木の周りに咲くノコンギク (9月15日(日)。…

クッキー、ブルーベリージャム製造 ツルボの花

クッキーの詰め合わせ用の箱がたくさん積まれている。 月末の地元矢野で開かれる敬老祭での贈り物に森の工房AMAのクッキーの詰め合わせを受注したのだが追加注文が入り仕込みの準備に追われる。 同時並行でブルーベリーのジャムの瓶詰め、熱湯消毒が終わった…

ブルーベリーまつり実行委員会 籠入れで遊ぶ ペチュニア

7月27日に行われたブルーベリーまつりの実行委員会が午後第2森の工房AMAの食堂で行われた。よかったこと反省し改良する点などを出し合い来年もよいまつりにするよう話し合った。ご協力に感謝。 森の工房やの・生活介護の午後からの自由活動では3班合同でゲー…

利用者の絵→模写 イワジャシン

森の工房やの・生活介護の芸術クラブの作品から。 今回は浮世絵の中から富獄三六景の模写に挑戦。 ①描いた人 男性 クレヨン使用 ②描いた人 男性 マーカー使用 イワジャシン(9月7日東広島市豊栄町のブルーベリー農園で)

利用者の絵 ヒマワリ

森の工房やの・生活介護の芸術クラブで利用者同士をモデルに描いた人物画。 ①描いた人 男性 色鉛筆、マーカー使用。 ②描いた人 男性 色鉛筆使用 ヒマワリ(9月7日東広島市豊栄町のブルーベリー農園で)

ブルーベリーの苗床づくり ワレモコウ

ブルーベリーの挿し木の苗床づくり。 ピートモスを手でほぐす。 鹿沼土と赤玉土を混ぜて湿らせて育苗箱に土を入れて完成。第2森の工房AMAの屋上の北部、南部ハイブッシュ系のブルーベリーの枝を採取して挿し木する予定。夏ざしという方法。(森の工房やの・…

作業着の折り畳み タマスダレ

通路にクリーニングされた作業着のコンテナがずらり。ここから、いくつかに分かれた作業グループに仕分けていく。 畳の間でその作業着を折りたたむ作業を2人一組で行う。 口も手も動かしながら作業を進める。手前の台車には山積の作業服。(森の工房みみずく…

ドイツのボランティア今日から cafeさくらのスイーツ シュカイドウ

森の工房やの・生活介護にドイツからきた青年が朝の会で挨拶。日独平和フォーラムからの派遣で来日。安芸の郷は今年も1名(男性)を受け入れ今日からボランティアグ開始となる。名前はアレクサンダー。ニックネームでアレクでいいと彼から表明があった。来年…

生活介護の自由活動 2度目のブラシノキの花

森の工房やの・生活介護の3つの班は今日が雨なのでスポーツやクラブの活動の予定を変えてDVD鑑賞にした。「天使にラブソング」を鑑賞。 森の工房みみずく・生活介護の自由活動はブルーベリーまつりテーマに思い出しながら、 絵を描いた。 森の工房AMAの庭の…

見学→インターンシップ ニラの花

8月20日(火)に安芸区の西村克典県会議員(写真左)と2人のインターンシップの学生が安芸の郷の事業を学ぶため森の工房やのにお見えになった。 利用者が出勤し朝の会を行う時間から見学が始まり、各作業班の作業内容を見て回る。その際新聞紙を丸めてクッ…

ブルーベリー摘み取り研修の様子4 ドングリの実

東広島市豊栄町のブルーベリー園での摘み取り研修。森の工房みみずく・就労継続支援B型ひいらぎ班の利用者、職員が2台の車で参加。秋雨前線の影響で今週は曇りの日や雨が多い週だった。薄曇りの中農園の家の前の真ん中の畑で摘み取り。 昼休みは縁側が過ごし…

ブルーベリー摘み取り研修の様子3 サルスベリ

東広島市豊栄町のブルーベリー園での摘み取り研修。お盆明けの今日から後半の研修に入った。森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班の利用者、職員が2台の車で参加。午前中はあいにくの雨なので午後から作業を始めた。農園の家の前の真ん中の畑で摘み取り…

お盆明けの作業の様子 テッポウユリ

今日はお盆明け初日の出勤日。 午前中、森の工房あやめではペットボトルの選別作業。いつものウエスの折り畳み作業は午後の納品の帰り便でないとものがない。 アルミ缶もたくさんあるので、朝から選別、プレス作業に専念。(森の工房やの・生活介護もくれん…

夏を表現する⑦ ヤブラン

みみずく・かえで班ではひまわりをメインにした夏の表現を画用紙に貼ったり描いたりして思い思いの作品を作った。作品はかえで班の通路に展示されている。 作品名「無題」 描いた人 女性 ヤブラン。(8月17日東広島市豊栄町のブルーベリー農園)

夏を表現する③ 青い富有柿

自由活動の時間でひまわりをメインにした夏の表現を画用紙に貼ったり描いたりして思い思いの作品を作った。 作品はかえで班の通路に展示されている。 作品名「ひまわりばたけ」 描いた人女性。 富有柿。まだ青い。(8月12日東広島市豊栄町のブルーベリー農園…

夏を表現する② 白いミズヒキ

自由活動の時間でひまわりをメインにした夏の表現を画用紙に貼ったり描いたりして思い思いの作品を作った。 作品はかえで班の通路に展示されている。 作品名「無題」 描いた人男性。 スズメバチやチョウチョが描かれている。 白いミズヒキ。「ギンミズヒキ」…

ブルーベリー農園の様子201(東広島市豊栄町)

一昨日より昨日、昨日より今日としり上がりに暑い温度が上がる中農園の摘みとりは続く。 今日は安芸の郷のボランティアグループのひだまり&コスモス、安芸の郷の職員有志、農園の友人が援農にお見えになった。安芸の郷の5日からお盆までの間にブルーベリー…

摘みとり研修 オニユリ

7月22日から始まった東広島市豊栄町のブルーベリー農園での森の工房みみずく・就労継続支援B型のブルーベリー摘み取り研修。今日の場所は農園の里山にあるブルーベリー園。午後、暑い中みんなで出発。 山のブルーベリー園は見晴らしがいい。暑い暑い一日だっ…

うな丼 麦わら帽子 ブルーベリーまつり準備→食品、パン、テント ヘメロカリス

明日27日が土用丑の日。一日早く給食にうな丼が出た。 うな丼を食べて外でボール遊びをするが麦わら帽子は首にかけたままボールをおう。 明日27日の森の工房AMAブルーベリーまつり。準備の様子。 ①ブルーベリー生食もだがパウンドケーキ類の包装もいろいろ包…

ブルーベリー農園の様子200(東広島市豊栄町)

22日から森の工房みみずく・就労継続支援B型あきからブルーベリーの摘みとり研修がスタートする。そして摘み取ったブルーベリーはみみずくで生食をメインに選別され販売されるので防草シートの間の雑草の草刈りを行った。 晩生のラビットアイ系のブルーベリ…

利用者の絵→やの・芸術クラブ ヤブラン

7月9日(火)午後からの芸術クラブの絵のモデルは鉢植えのブルーベリー。出来上がった作品はくるみ班の通路に展示中(森の工房やの・生活介護) いくつかのテーブルに鉢を置いて写生開始。 描いた人 男性 色鉛筆使用 描いた人 男性 マーカー使用、バックは絵…

利用者の絵→テーマ七夕と鉢植えのブルーベリー ヤブカンゾウ

森の工房みみずく・生活介護かえで班。通路に展示。 テーマ 七夕でこの利用者は織姫と彦星を描く。 描いた人 男性 色鉛筆使用 森の工房やの・生活介護の通路に展示。 テーマ 鉢植えのブルーベリー。 芸術クラブの利用者。くるみ班所属。 描いた人 男性 絵具…

リサイクル作業 ヘメロカリス開花

7月9日(火)の森の工房みみずく・就労継続支援B型ひいらぎ班の作業。毎日の作業の中心はマンションの資源ごみのアルミ缶、新聞紙、雑誌、段ボールなどの回収と回収業者への納品だが、合間の時間帯で事業所内の営繕作業などを行う。この日は森の工房AMAの駐…

花火と風鈴 アニスヒソップ

生活介護のみみずくとやのは毎週木曜日の午後は自由活動の時間。その様子。 やのは3班の利用者全員がオリーブとくるみ班の作業室にあつまり花火の創作活動。今日と明日はやので実習を行っている広島市特別支援学校の生徒も参加。 あらかじめ職員で用意した…

盆とうろの置き場 利用者の絵 コウホネの花

毎日作っている盆とうろの置き場所は森の工房AMAのみみずく・生活介護かえで班のレンガの壁の上。少しづつ増えていくので仕事ぶりが一覧できる。(7月5日) 新タマネギを題材に絵を描く。森の工房やの・生活介護の芸術クラブの作品。いつものくるみ班の通路…

広島ブログ