広島ブログ

電車ごっご? ブルーベリーの花

第2森の工房AMAの昼休み。利用者が電車ごっごよろしく両手を肩において歩いている。 ときどき列が切れたり、 ぼこぼこと固まったりしてと楽しそう。 2階屋上のブルーベリーの花ががたくさん開いている。 南部ハイブッシュ系(中生)のジョージアジェム。し…

サクラと利用者 スミレ

三々五々の昼休みはサクラがひときわ目を引く。 昼休みころから気温が一気に高くなってきたので庭で過ごす利用者、職員がたくさん。(第2森の工房AMA) 森の工房AMAの入り口のサクラも7分咲きくらいか。となりの老人ホームのおりづる園の利用者と職員でがサ…

新しい利用者 黄色の花→ナルキッスス・バルボコディウム

新年度の最初の日は一日中雨となった。森の工房みみずくと森の工房やのの生活介護に4人の利用者が入所。入所式のあと森の工房AMAの食堂で記念撮影。利用者だけの撮影では両親、職員の見守る中でパチリ。 森の工房みみずく・生活介護では午後の終わりの会の…

日本財団助成→リフト付きマイクロバス明日から運行 自由活動→DVD鑑賞 ルッチェンス

日本財団の助成を頂き購入したマイクロバスに日本財団のシンボルマークをつけた。 後ろにも安芸の郷の名前とともに財団のマークも付けた。車イス用のリフト付きなのでそのマークも貼ってある。いよいよ新年度の明日から送迎開始。日本財団に感謝。 森の工房…

サクラの下で トキワマンサク 昼休み

第2森の工房AMAの2階屋上のブルーベリー畑の巡回中に見える景色。 森の工房やの・生活介護オリーブ班が森の工房AMAの入り口の段ボールをトラックにのせる。 作業している場所の空一面にソメイヨシノのサクラが咲いている。 森の工房AMAの庭の奥に目をやると…

手づくりエプロン ボケの花とツクシ

森の工房やの・生活介護くるみ班は3月18日(水)午後から2階の短期入所の部屋のていねい掃除を行う日なので、くるみ班で作ったエプロンを身に着ける。一人で葉無理な利用者には職員が手伝う。 バケツももったりして、通路でみんなの準備が整うまでしばし待…

水彩画でサクラを描く ツバキ

3月24日(火)森の工房みみずく・生活介護かえで班の午後からの自由活動。水彩画をサクサク描く。テーマはサクラの木。 色も明るい青や、 明るい緑や、 茶色。 お互いの筆の進みようを見ながら描いていく。 最後にサクラ色ののせて乾かしたら出来上がり、通…

ゴムひも通しと紐ほどき 三迫のブルーベリー園 ヤマザクラ

森の工房やの・生活介護オリーブ班のクリーニングされた作業服の作業の中で伸びたゴムひもの交換作業がある。伸びてダメになったゴムひもを抜いて、 新しいゴムひもに取り換える。ゴムにピンをつけて ゴムひもを通していく。 すこし入ると服を伸ばしてまたピ…

森の工房AMAのサクラが咲いた

森の工房AMAの庭のサクラが今日あちこちで花びらが開き始めた。写真はソメイヨシノ。ヤマザクラも開き始めた。 森の工房AMAの建物の後ろ側の法面にもソメイヨシノが植えてあるがこちらも開花。右の桃色のサクラは社会福祉法人あと会の小規模多機能型事業所の…

スイセン 外の作業 昼ごはんの列 折り戸を開ける

第2森の工房AMAの庭にて。 ①Cafeさくらの前の庭のスイセン ②就労継続支援B型さくらの利用者がブルーベリー植込みの土壌改良中。スコップで暗渠にパイプを敷き終えたので土を戻す作業を担う。外の作業が気持ちいい。 森の工房AMAの食堂の昼ごはんの列。一斉に…

森の工房AMA屋上から→春の山 利用者の絵→春色

森の工房AMAの屋上から山を眺める。 ①矢野中学校あたりの景色。ところどころにヤマザクラ。 ②森の工房AMA開所当初よりずいぶん大きくなったヤマザクラ。 ③森の工房AMAの屋上から庭のヤマザクラを見る。一輪咲く。 ④屋上のブルーベリー。葉も花芽も顔を出す。…

パラソル設置 サクラ

Cafeさくらの庭にパラソルをセットする。そろそろ日差しが気になる季節。 第2森の工房AMAの庭のサクラ開花。 ①シダレザクラ(名前エドヒガン) ②サクラを眺めながら昼休みの散歩。 ③ヤマザクラが赤い葉とともに開花。 ④食堂に展示しているサクラ。森の工房や…

自由活動→サクラの花と木の制作 ブルーベリーの花芽

3月17日(火)森の工房やの・生活介護の午後の自由活動。オリーブとくるみ班の作業室にエプロンを付けて、集まってスポンジと絵具を使って、 サクラの型紙にポンポンスポンジを押して、 何回も押して色をのせる。単純な色押しなので皆さんリズミカルにサクラ…

健康診断 コブシ

19日に安芸の郷の3つの事業所の利用者、職員の健康診断が行われた。 森の工房AMAの地下の会議室で受付、問診、身長、体重、視力、心電図測定などと、 血圧測定、全員ではないが年齢による採血も行われた。最初に森の工房みみずく、森の工房あやめが受診して…

自由活動→フライングディスク スイセン

19日は健康診断が終わって午後から森の工房みみずく生活介護かえで班は自由活動。暖かいので外でまずは散歩。 検診車が見える。午後は森の工房やのの番。 庭にラインを引いてフライングディスクを投げて、 どれだけ飛ばせたか競う。 ブルーベリー畑のスイセ…

アレクさんとお別れ ローズマリー

森の工房やの・生活介護くるみ班で昨年9月から利用者と一緒に働き、支援してきた日独平和フォーラム派遣のアレクさんがコロナウイルスの世界的流行で急きょ明日帰国することとなった。朝の会で利用者の似顔絵と名前の書いてあるカードを手に日本語で最後の点…

新聞紙の保管庫から運ぶ アドリアンさん家族来所 ツバキ

森の工房AMAの駐車場の一角にスチール倉庫がある。右側は新聞紙、雑誌の保管庫になっている。 この保管庫から森の工房やの・生活介護オリーブ班がクッション材を作るのに新聞紙が足りなくなったので取りに行き台車で持ち帰る。ちょうど森の工房あやめのパン…

自由活動→玉入れ スノーフレーク

森の工房AMAの庭に午後、森の工房みみずく・生活介護の作業室のテーブルが出されている。 自由活動の時間で、作業室内では利用者が防虫網を掲げて玉入れをしている。 いくつかのチームに分かれて競技。 各チームで何個入ったかを記録し競った。 森の工房AMA…

かえで班の作業 「山笑う」の景色?

森の工房みみずく・生活介護かえで班の畳の上での作業配置。この位置で作業を行う。みんな慣れましたか? 森の工房AMAの食堂の窓ふきを行う。 作業するのは森の工房みみずく・生活介護かえで班のみなさん。 「山笑う」というのは俳句の季語だそうで、それに…

パンの表情→パングラタン バスがきた→日本財団助成 ヤブツバキ

3月12日(木)。森の工房あやめのパン工房のこの日のパンにパングラタンが焼かれた。 冬を中心に季節を限って製造している。開いた口の中にグラタンがとろっと潜む。毎週火曜日から金曜日の天然酵母パンの製造予定は安芸の郷のホームページで。 3月11日(水…

利用契約 スイセン

午後から入所の為の利用契約を行う。今年3月に広島市、呉市の特別支援学校を卒業して、4月から森の工房みみずく、森の工房やのに入所することが決まっている4名の本人、家族がお見えになり、入所の為の手続きを森の工房AMAの食堂で行った。事業所からの説…

転所する利用者のお別れ 第2森の工房AMAの植物

森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班の利用者が来週から市内の他の就労継続支援B型の事業所に転所することとなり、今日が最後の日で昼休みに第2森の工房AMAにご挨拶に見えた。 職員にちょっとふざけてうるうるというしぐさも見せてお世話になったお礼を…

サクラ→貼り絵、ほんもの数輪 ユキヤナギ

サクラの季節が近づく。 ①サクラの花びらの色付けをスタンプを押して作る。(森の工房やの・生活介護) ②サクラの花びらを紙をちぎり、貼って作る。(森の工房みみずく・生活介護かえで班) ほんもののサクラが2輪開花。 ③つぼみもふくらむ。(森の工房AMA)…

台車 スイセン

台車を使う。 ①第2森の工房AMAの庭のブルーベリーの挿し木の育苗箱を建物の後ろに移動させる作業。 デッキの場所まで台車を移動させると安定する。 4月には芽生え、その後根が生え秋から冬にかけて鉢上げ作業をする。(森の工房やの・生活介護オリーブ班) …

カラーボードを使って絵を描く サンシュ

午後から森の工房やの・生活介護の芸術クラブの作品作りは、 色とりどりのカラーボードの一人ひとりに渡して、 柔らかいので絵を描きその輪郭にくぼみをつけてから、 絵の具をのせていく。 白い紙に転写して作品の出来上がり。展示は乾燥させてから。 サンシ…

来所→日独平和フォーラムのみなさん 資源回収 スイセン

午前中に来客がありcafeさくらの前の石畳で話し合った。 来られたのは日独平和フォーラムの3人の方で一人は、はるばるドイツから来られたスタッフで1年ぶりの再会だったが、お元気そうだった。安芸の郷で受け入れているドイツの若者の様子をスタッフとして…

新聞紙を運ぶ 段ボールに描く絵 クリスマスローズ

森の工房やの・生活介護もくれん班の利用者が新聞紙を運ぶ。食堂を通って、 事務所の通路に向かう。 そしてオリーブ班の作業室について新聞紙を置いてもくれん班に帰る。その運ぶ距離約40m位か。(3月4日) 運んだ先の通路の壁には段ボールに描かれたジン…

暗渠を掘る ナズナ

第2森の工房AMAの庭にブルーベリーを植えるのだが排水が悪いので暗渠を作り、排水パイプを埋めるのでこの日も溝を掘る利用者と職員。(3月6日就労継続支援B型さくら) 溝を掘ったら排水をよくするために小さい穴やメッシュ状に加工した排水パイプを購入した…

ブルーベリーの挿し木作業とバラの剪定とコブシの開花

森の工房やの・生活介護オリーブ班は金曜日がブルーベリーの栽培作業としている。ブルーベリーの挿し木の時期になったので、いつもはボランティアグループに作業を協働するのだが、コロナウイルスの影響から安芸の郷のボランティアの各グループには3月いっ…

ダンスと音響 みぞれまじりの天気

生活介護は午後から自由活動。 ①やのはダンス。まずはストレッチを音楽に合わせて念入りに。 ②BGMは最近利用者お気に入りのCDをかける試みをしているのでそれにこたえて持ってきてくれる利用者から受け取りラジカセで順番にかける。 ③みみずくは畳の上でスト…

広島ブログ