広島ブログ

2024-01-01から1年間の記事一覧

ゴム紐取替 グラタンパン 椿の花と落花と

森の工房やの・生活介護くるみ班の作業室。 クリーニングされた作業服の繕いの一つが袖口のゴム紐の交換。治具を使ってゴムを通したら、 袖口に押し込んで送りながらゴム紐を通していく。 森の工房あやめのパン工房でグラタンパンが焼けた。右側はサンド用の…

サンシュの蕾開く ブルーベリーの剪定 パンの袋詰め

サンシュの固い蕾から少しだけ殻が開き中から黄色い花びらが見えてきた。今年は赤い実もまだついたままなので黄色と赤のコントラストが楽しめる。 森の工房AMAの屋上の晩生のブルーベリーの剪定が終了した。成長がいま一つだが、花芽をできるだけ残す方針で…

スイセン パン生地と野ぶどう ブルーベリーの穂木

雨に濡れてスイセンがしっとり咲いているが、 花の咲いてるてっぺんが重くて端っこの方はパタリと倒れている。それでも春の予感。 森の工房あやめのパン工房はあす焼くパン生地の仕込み。A3くらいの紙のサイズに伸ばしたパン生地の上に乾燥したレーズンをの…

クッション材づくり→新聞紙を丸める方法

2月14日(水) リサイクル回収で集めた新聞はクッション材づくりで再利用される。ポリエチレンの細長い袋に丸めた新聞紙を入れて筒状のクッションを作るので最初に新聞紙を丸める工程を利用者が行う。丸め方はいろいろなやり方で作業を進める。 ①彼の場合は…

丸い段ボールの玉つきゲーム

2月13日(火) 3連休明けの火曜日なので午後から自由活動を行う。森の工房みみずく・生活介護は作業室でテーブルを4台引っ付けて利用者が向き合って並ぶ。 丸くカットされた段ボールを5~6枚重ねて接着したものを利用者が手に持って、同じく丸くカットされ…

シジュウガラ サンシュの実 パンとケーキ

2月14日(水) シジュウガラが来ていた。(森の工房AMAの庭のヤマザクラの木で) すぐ近くのサンシュの木の赤い実はまだたくさん残っている。シジュウガラにはちょっと大きすぎる。実の横から花芽が出ている。そろそろ蕾が割れて黄色い花が見えるころ。 午…

春を待つ→フウチソウやブルーベリーの枝やひな人形の創作 cafeさくらのスイーツ

春を待つ準備。鉢植えのフウチソウの枯葉をカットしたら下から新しい芽が2本出ていた。 第2森の工房AMAの屋上の早生のブルーベリーの昨年伸びた強い枝は色が赤い。アントシアニンたっぷりの風情。 森の工房やの・生活介護の午後に自由活動は創作。ひな人形を…

スイセン 作業服のコンテナを下ろす チョコプリン

森の工房AMAの庭のスイセンが咲きだした。 森の工房やの・生活介護オリーブ班の作業。クリーニング工場から作業着がトラックで運ばれてきたので4人の利用者が手伝う。 荷台から職員が慎重にコンテナを下ろし、利用者がこれを受けて、 台車の上にのせる。この…

民協のボランティア セイヨウツバキ 2月の日差し 横断幕

森の工房AMAの朝のラジオ体操。今日は午前中、矢野民協の皆さん(黄色い上着)のボランティア活動の日。雲一つなくいい天気で暖かい朝。 庭のセイヨウツバキがたくさん開花 淡いピンク色で春カラー。 森の工房みみずく・生活介護の作業室も2月の明るい光が入…

室内でグランドゴルフ

2月8日(木) 午後からの森の工房みみずく・生活介護の自由活動。 2つの班合同でグランドゴルフの室内版。 スティックで段ボールの箱の中にボールを打ち込む。 順番が来るまで他の利用者は見物。 段ボールの中には5段階のラインがあり一番奥が点数が高い。…

ボールがくっつくユニフォーム

2月8日(木) 森の工房やの・生活介護オリーブ班の午後からの自由活動は利用者のみんながふわふわのテニスボールくらいの大きさのボールを2個づつ手にして縞々のユニフォーム姿の職員を標的にして、 利用者が手にもつボールを縞々のユニフォームめがけて投…

パンの道具と焼きあがったパン 

2月9日(金) 森の工房あやめのパン工房の外のデッキにおいてある棚にはパンに使う道具を外気に触れさせて乾かすことをいつも行っている。この日の棚にはカンパニューというタイプのパンを作るときに使うどんぶり型の籐製の籠が置かれていた。下からの眺めと…

段ボールを積む スローガンが貼ってある シフォンケーキ

段ボールを収納している3つのボックスは結構早くたまるので今日の午後は森の工房みみずく・生活介護けやき班が作業にあたった。 積み込みを2人の利用者が行い、この後東雲にあるリサイクル業者のところに運んで換金される。 森の工房やの・生活介護オリーブ…

薄氷 ブルーベリーの新芽 自由活動は3班別に

2月上旬の朝は気温が低い。cafeさくらの庭のテーブルには薄く氷が張っている。 就労継続支援B型さくらで栽培しているブルーベリー。中生のブルーベリーには花芽の隣でもう新芽がのぞいている。 森の工房やの・生活介護は午後から自由活動。3班別々の過ごし方…

夕景 ひな祭りの絵雑巾と横断幕

2月7日(火)の夕焼け(午後6時前、海田町中店橋辺りから瀬野川の河口) 森の工房やの・生活介護くるみ班では絵雑巾を製造しているが、 季節の行事に合わせた絵柄もいろいろ工夫して縫っている。これはひな祭りに合わせた絵柄。1枚280円。 そのくるみ班の今…

森の工房みみずく・生活介護の作業はじめ オタフクナンテン

森の工房みみずく、あやめ合同の朝の会とラジオ体操が終わって移動するのは森の工房みみずく・生活介護の皆さん。エレベータ―、事務所の前を通って、 作業室に集まって、 なつめ班の朝の会が始まる。 もう一つのけやき班も朝の会が始まる。この後担当する作…

雨の中の作業 横断幕 バレンタインむけスイーツ

昨夜から雨。森の工房やの・生活介護オリーブ班は段ボールをリサイクル業者に運ぶ日。午後も雨だったがカッパを着て、 幌のついたトラックに積み込む。 森の工房みみずく生活介護の作業室。午後になると丸めた新聞紙が段ボールの箱いっぱいになる。 手を洗う…

アクリルたわしを編む べた雪

2月2日(金) ボランティアグループ「みのり会」の出勤日。森の工房AMAの食堂で協働するのは、 森の工房みみずく・生活介護で作っているアクリルたわし用の編み物のお手伝い。 真っ赤な毛糸でいちごを編む。 こちらはメロン。 3月9日(土)に第2森の工房AMA…

節分の豆まき 雪から雨に

今日は節分だが、安芸の郷の3つの事業所では2月2日の朝の会の後で豆まきを行った。 第2森の工房AMAでは ①庭に鬼が現れて、 ②年男と年女の利用者が2匹の鬼に豆をまく。 森の工房AMAでは ①庭のデッキに集まって鬼と、年男と年女が互いに向き合って、 ②豆をま…

パン→焼けたら運ぶ パンパスグラス ブルーベリーの花の蕾

昼休み頃。森の工房あやめのパン工房でリュスティックタイプのパンが焼きあがっている。 カットされた断面からイチジクがのぞいている。 午後2時。パン工房へパンを運搬する利用者2人が庭を通ってcafeさくらに運ぶ。気温が高くて春めいた午後。 パン工房の前…

天然酵母パン ブルーベリーソース セイヨウツバキ

森の工房あやめのパン工房。 平べったいパンがたくさん焼きあがった。このパンはcafeさくらで提供しているサンド用のパンで非売品。 山型食パンも焼けている。 就労継続支援B型あきの厨房ではブルーベリーを材料にジュレ用のソースを作っている。冷凍ブルー…

スイセン開花 段ボールを運ぶ ポスター

森の工房AMAのスイセン ①庭のレンガ塀のそばで開花 外の駐車場のスイセンももうすぐ開花のよう。 段ボール回収ボックスからトラックに積み込むの葉は森の工房やの・生活介護オリーブ班の皆さん。 元気よく、勢いをつけて積み込む。この後リサイクル回収業者…

すごろく シクラメン

午後から森の工房みみずく・生活介護のなつめ班の自由活動。すごろくをみんなで楽しむ。 作業室に空間を作って床に模造紙2枚の大きさのすごろくシートをみんなで話し合いながら作ったので、その上に大きなサイコロを転ばす。 あっちの利用者、こっちの利用者…

セイヨウツバキ 冷凍ブルーベリー 手を洗う準備 散歩

あと3日で2月。森の工房AMAの庭のセイヨウツバキのピンク色がのぞいた蕾がたくさん増えた。もう――少しで開花。 森の工房みみずくから。 就労継続支援B型あき。冷凍ブルーベリーを冷凍庫から出してジャムづくりの準備。 生活介護。もうすぐ昼ごはん。まずは手…

ストレッチとクッキーづくりと

1月25日(木)の森の工房みみずくの活動 午後から生活介護は自由活動で車座になってストレッチをして体をほぐす。 腕から肩、背中の筋肉をほぐしたり。 頭に腕をのせて脇から腰にかけての筋肉をほぐしたり。 就労継続支援B型あきではクッキーの生地の下準備…

芸術クラブ→チューリップの貼り絵

1月23日(火) 紙漉きはがきのおいてあるカウンターの向こうで森の工房やの・生活介護の芸術クラブが活動している。 向き合って画用紙にチューリップの絵を描いているが、 絵具や色鉛筆の代わりに使っているのは広告のチラシ。 同じ色のチラシを細かくちぎっ…

パン工房→チーズ入りのパン ブルーベリーの剪定は森の工房AMAで

森の工房あやめのパン工房。今日は紙屋町地下街シャレオにある「ふれ愛プラザ」にパンを納品する日。 ①午前中いつも一番早く焼くリュスティックタイプのパンをオーブンに入れる準備中。 オーブンに入れる時はささっと入れる。 ②午後2時前。珍しくチーズ(今…

寒い朝 見学→広島市特別支援学校PTAの皆さん

寒い朝の森の工房AMA ①屋上からの雨水を集める樋の出口がつららに。 ②南側のブルーベリー畑に薄雪。 ③森の工房あやめのパン工房の前のデッキも薄雪。 寒い朝の中。広島市特別支援学校中等部、高等部のPTAの皆さんの見学が午前10時半から始まった。森の工房AM…

ピラカンサの実 新聞紙を広げて重ねる 打ち合わせ

第2森の工房AMAの朝の室内の温度は4.2度。外はもっと寒い。裏山の法面ではピラカンサが真っ赤な実をつけている。 裏山に一番近いのが森の工房やの・生活介護もくれん班で、木工作業をする外からガラス越しに作業室が見える。窓際で2人の利用者が丸めた新聞…

スポーツクラブから ランとシクラメン

午後の第2森の工房AMAの庭は寒いけど 森の工房やの・生活介護のスポーツクラブは歩く。 歩いたら食堂で体を動かすゲームをする。 一人一人が柔らかいボールを段ボールで作った四角い短冊のような縦長の箱めがけて投げる、けるなどして的に当てることを競う。…

広島ブログ