広島ブログ

ブルーベリー

標的はドラえもん 激しい雨とニラやツルボの花

8月31日(火)。 森の工房みみずく・生活介護の午後からの自由活動。向こうの窓際に段ボールで作られた標的がテーブルの上に置いてある。 ドラえもんのア絵が描いてあり、口とお腹のポケットがくり抜けられている。丸めた新聞紙を狙って投げ入れるのだが、 …

絵雑巾の試作 芝刈り ブルーベリーもおしまい

今試作しているのは来年の干支の絵雑巾。毎年企業から数百単位の注文が来るので今からデザインを考えないと間に合わない。 いくつか試作したので糸を丁寧にカットして仕上げる。(森の工房やの・生活介護くるみ班) 第2森の工房AMAの庭の芝生を刈った。 刈っ…

創作活動→名月の風景 分厚い雲と青空

8月26(木)。 午後の創作活動。 色のついたちり紙をちぎって大きな模造紙にのりで貼っていく。こちらは月と夜空。 こちらはコスモスの花。 出来上がった作品を通路に展示。 コスモスと。 夜空の月。満月だ。(森の工房みみずく・生活介護) 今日の東広島市…

ブルーベリー→挿し木苗の鉢上げ、靴裏の水洗い

8月27日(金)。 今年3月にブルーベリーの挿し木したものを鉢上げする作業を始めている。 利用者と職員2人でどろどろにした土をプラポットの下側に入れた後 根を切らないように掘り上げてポットに入れて土を流し込む。ピートモス、もみ殻、鹿沼土を混ぜた土…

ブルーベリー→剪定と選別と タマスダレ

第2森の工房AMAの1階屋上のブルーベリー畑で剪定を25日から始めている。 暑くなってきたので短時間で行うようにしている。春から伸びた大小の枝にもう花芽がついている。短い枝はすべて切って、枯れている枝も切っておいた。こうしておけば冬の剪定が少し楽…

アルミ缶リサイクルについて やっと青空

第2森の工房AMAの入り口のアルミ缶回収ボックス 建物の一番奥にある森の工房やの・生活介護もくれん班のアルミ缶の作業場。室内にプレス機がある。 毎月「アルミ缶リサイクルニュース」が安芸の郷に届く。発行はアルミ缶リサイクル協会。7月号には2020年度の…

研修→ブルーベリー摘み取り

森の工房みみずく・就労継続支援B型の利用者、職員で東広島市豊栄町のブルーベリー園に摘み取り研修を行っているが今週はずーっと雨続きで中断していたが今日はいつもはリサイクル回収をしているひいらぎ班が体験した。 昼休みは思い思いの場所で休んでいる…

盆とうろ配達 遮光ネット ブルーベリー加工

8月に入った。盆とうろの配達日指定が多くなる時期でもある。軽トラックに盆とうろを積んで配達の準備(森の工房やの・もくれん班) 就労継続支援B型さくらの作業室前に遮光ネットをつるした。盛夏の折照り返しを少しでも防ぎたい。 摘み取って海田町三迫産…

クマゼミ 摘み取り研修開始 空と雲と

4連休だったので2つの建物の屋上などの見回りをしてブルーベリーの様子を見て回る。森の工房AMAの屋上は防鳥ネットを張ったのでネットの中から空を見ると青色のネットが涼やかそうに風に揺れたりする。 ブルーベリーの木の中でクマゼミがシャンシャンシャン…

ブルーベリー計量 焼き鳥どんぶり ルリトラノオ

海田町の三迫農園から昼前ブルーベリーの摘み取りを終わって計量。 キロ数を書いたメモをコンテナの横に貼って森の工房みみずく・食品班に納品する。もう晩生のブルーベリーが実っている。(森の工房あやめ) 昼の給食。猛暑なので一見ウナギのかば焼きに見…

ブルーベリータルト2つ スズランヒオウギ

ブルーベリーがたくさんのせてあるタルトは森の工房みみずく・食品班が作る。 小さな大きさのブルーベリーミニタルトはCaféさくらで作る。どちらも今は早生のブルーベリーを使用している。 今日の東広島市豊栄町のブルーベリー園。ブルーベリー畑の木と木の…

ブルーベリーの植え替え

森の工房AMAの建物の南側に小さな庭がありそこにブルーベリーを20本植えている。防鳥ネット柱などの補強工事を行い入り口が写真の場所になるので手前のブルーベリーを屋上に移植させることになった。 森の工房みみずく・就労継続支援B型ひいらぎ班が作業にあ…

今日からコロナ対策解除 新聞紙運び 雨合羽

「緊急事態宣言」解除後の広島県「新型コロナ感染拡大防止集中対策」が7月11日で解除されたので今日から朝の会も一堂に会して行えるようになった。(森の工房AMAの食堂) 倉庫に新聞紙を取りに行く台車で運ぶ。 そばで支援しているのは実習生。 第2森の工房A…

まばらな作業風景 ブルーベリーの実

安芸の郷の周辺も昨日からの雨で地盤が緩み、ちょっとした雨で川の増水の危険性もあり、今日はやむなく送迎をやめて自力で出勤できる利用者が通所する一日となった。 ①森の工房やの・生活介護の作業室 森の工房やの・生活介護もくれん班の作業室。 ③森の工房…

もくれん班の様子 七夕短冊から ブルーベリーの実

森の工房やの・生活介護もくれん班の作業。 盆とうろの紙貼り、房取り付けなどで作業室の半分はカラフル。 反対側のアルミ缶プレス作業は内外で行っている。今はリサイクル業者のアルミ缶買取価格がこれまでになく高騰している。オリンピックの影響らしい。…

トマト 大きい粒のブルーベリー

トマトを栽培しているのは就労継続支援B型さくら。植えている場所は温室とその前の屋外。背丈は2m位になっている。 トマトは下から順に色づくようで楕円形のものや まん丸だがちょっと色が赤黒いものや黄色いもの等を植えているのでたくさん実ったらCafeさ…

ブルーベリー→選別とジュレ 利用者の絵

6月30日(水)の森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班 ①早生のブルーベリーの選別作業。東広島市豊栄町のブルーベリー農園から納品されたもので。主にスイーツに使用される。 ②ブルーベリーのジュレがほぼ出来上がり、 ③ラッピングを手分けして行う。こ…

ブルーベリージュレ製造 散歩 ブルーベリー→豊栄も色づく

6月24日(木)森の工房AMAで。 ①今週はブルーベリーのジュレの製造にいそしんだ。夏の予約注文の取り組みをしているのでその準備だ。(森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班) ②屋上のブルーベリー畑の防鳥ネットの取り付けのための補強工事を行っている…

ブルーベリー摘み取り トンボ キキョウ

今週は雨も降らなかったので第2森の工房AMAの屋上で毎日ブルーベリーの摘み取り作業を行った。最盛期なので甘いブルーベリーになっている。粒も少し小さめに移行している。(就労継続支援B型さくら) さくらの作業室の前のブルーベリー畑は苗は昨年植えたの…

ネジバナ 早生のブルーベリー ブルーベリージュレ

第2森の工房AMA1階屋上のネジバナが穂が出て花が咲いている。だんだん増えている。 2本連なってよく実のついた早生のブルーベリー。 今週は天気がいいので甘さが増してくる。 ブルーベリーのジュレを製造している。(みみずく就労継続支援B型食品班) ①ソー…

創作活動→七夕やはなび ブルーベリーの実

6月17(木)。森の工房やの・生活介護の自由活動。七夕をテーマに創作活動を行う。食堂と作業室の2つの場所で進める。 織姫を彦星をちり紙を貼ってお飾りする。短冊も思いもいの願いを考え描いていく。 食堂の杉の板の壁に展示されているのは共同制作の作品…

ブルーベリーの摘み取り 赤いバラ

早生のブルーベリーの摘み取りが今秋に入って本格的になってきた。朝から就労継続支援B型さくらの利用者の皆さんで摘んでいく。 少し離れたところで作業する人も。 今日はcaféさくらで山盛りのブルーベリーの乗ったワッフルボールも数量限定で販売が始まった…

ブルーベリーの摘み取り 初物売り ブラシの木

午前中、第2森の工房AMAの1階屋上でブルーベリーの摘み取り。 庭の側の列に一番早く収穫できる早生のウエイマウスという品種が今日の摘み取りの品種。 よく見ないと下側はまだワイン色で甘味が少ないのでよく観察しながら摘み取りをしないといけない。(就労…

ブルーベリーの手入れ ブラシの木の花

第2森の工房AMAの1階屋上のブルーベリーの手入れ。ブルーベリーとブルーベリーの間の列の草を草刈り機で刈り、 刈った草を木の下に敷いていく。 草を敷いたら手でトントンと押さえてやる。土からの水分蒸発が少なくできるのでブルーベリーにとって具合がい…

朝の会なしで体操が最初に ニワセキショウと色づき始めたブルーベリー

第2森の工房AMA朝の会はしばらく中止して、朝の最初は一斉にラジオ体操を行うことになった。 曇り空なので外で体操する利用者も多い。森の工房AMAでも同じように行うこととなった。 足元の芝生の庭にはニワセキショウが咲いている。白色もある。 第2森の工房…

ブルーベリーの実 生活介護の自由活動

第2森の工房AMA1階屋上の早生のブルーベリー。エチョータという品種の実は大きくなり日焼けしたような色がのっている。 生活介護の自由活動 ①森の工房みみずくはストレッチ。 ②森の工房やのは3班に分かれて活動。もくれん班は母の日にプレゼントする手作り…

ブルーベリーの掘り上げと移植 スミレ

東広島市豊栄町のブルーベリー農園で余っているブルーベリーの木を分けていただくことになり、森の工房みみずく・就労継続支援B型あきの利用者と職員で掘り上げにいく。 場所は里山のブルーベリー園で、全部で10数本を掘り上げた。車まで1輪車で運ぶ。 水を…

食品製造、新聞仕分けすすむ 落ち葉舞う 散歩

年明け3日目。就労継続支援B型の食品関係も製造が動き出す。 ①森の工房みみずく・食品班でクッキーの仕込みと ②たくさんの注文が入った冷凍ブルーベリーの1キロパック詰め作業。 ③森の工房あやめのパン工房。午後になるとパンが焼きあがる。利用者にとって久…

光に映える ブルーベリーの花芽

12月16日(水)午後2時頃の第2森の工房AMAに貼ってある手作りのクリスマス用ステンドグラスが光に映える。 窓ガラスに、 テーブルに、 テーブルに、こちらはくっきりと、 スクリーン越しに。 今日の東広島市豊栄町のブルーベリー園。2時頃まで小雨。日が差…

利用者の作品→クリスマスツリー カチカチのブルーベリー

森の工房みみずく・生活介護の利用者の作品が作業室の掲示板に展示されている。 クリスマスツリーは三角の紙に糸やアクリルの毛糸などを巻き付けて表現。 ツリーに飾るものも色々なカットや クリスマスカード風もある。 今日の東広島市豊栄町のブルーベリー…

広島ブログ