広島ブログ

ブルーベリー

ブルーベリーの植替え、自治会、パン

森の工房AMAの屋上のブルーベリーが今年の夏の日照りで11本枯れたので、4年生苗木を植える。あらかじめ枯れた木を取り除き、その後の穴にピートモスを入れて約ひと月おいてなじませているので植えるだけの作業になる。 植えた後に木工作業で出た杉の鉋屑を厚…

ブルーベリー苗木カラス被害と対策

19日に第2森の工房AMAでブルーベリーの挿し木の鉢上げをしたものを建物の山すそに置いていたらカラスに荒らされてしまった。 19日に第2森の工房AMAでブルーベリーの挿し木の鉢上げをしたものを建物の山すそに置いていたらカラスに荒らされてしまった。 そ…

土砂災害後→ブルーベリーの鉢上げにたどり着く

7月6日の土砂災害で第2森の工房AMAも土砂の流入の被害にあったが、その際1000本余りのブルーベリーの苗木も土砂に埋まって全滅。すぐさま7月8月にまたがって夏の挿し木に挑戦し、毎日水やりを欠かさず育ててきた。今日が最初に挿し木した苗の鉢上げ。 午後か…

ブルーベリーの植替え、紅葉 昼休み 

昼前に、第2森の工房AMA1階屋上の枯れたブルーベリー4本の植替えを行う。穴を掘っていると、 オケラが出てきた。土地の中にいるのに体に砂も泥もついていない。こちらは軍手をしていても土が手につくのに。 昨年植えたハイブッシュ系の「エチョータ」が4本…

段ボール運搬 ブルーベリーの挿し木

森の工房AMAの入り口の段ボール置き場からたまった段ボールをトラックに積み南区東雲の本田春壮商店に運ぶ。(森の工房みみずく・就労継続支援B型ひいらぎ班) 第2森の工房AMAのデッキを作業場にしてブルーベリーの挿し木をする作業をボランティアグループ「…

ブルーベリーの選別(冷凍) タマスダレ

夏の果物ブルーベリーも生食用はもう終わり。これからは夏の間選別して冷凍しているブルーベリーを利用してジャムやソース、粒のままの1キロパックなどを製造することになる。今日は冷凍ブルーベリーの再選別、1キロパック作りを行う。 一粒一粒のブルーベ…

ヤンマ ブルーベリーの手入れ もくれん班のマティスさん 草取り

第2森の工房AMAの朝の会が終わって庭が誰もいなくなるとヤンマがやってきた。赤とんぼがきたら追い払って左右上下しながらしばらく飛んでいた。 その庭ではオリーブ班のブルーベリーの手入れ。職員と利用者の2人作業。 ドイツからインターシップで森の工房…

実習生はジャムづくり 生活介護の自由活動

利用者がまだ来ないうちからブルーベリージャムを煮る4人。 森の工房みみずく・就労継続支援B型食品班に配属された広島国際大学3年生の実習生の皆さん。他にブルーベリーの実の選別も体験をし、利用者との接し方についても作業を通して学んでいただく。 火…

ブルーベリーの摘みとり研修と農園の様子

提携している東広島市豊栄町のブルーベリー農園に森の工房やのの就労支援B型の皆さんが研修で摘み取りに行くことが続いている。農園の一番下の畑で3名で作業。 一方、隣町の福富町の障害者の事業所「しゃくなげファーム」も協力している。彼らは一番上の畑…

ブルーベリーシートの手直し 土砂撤去作業や草刈り 終わりの会

台風20号の強風のため、第2森の工房AMAの山側の法面のブルーシートがすっかりめくれたので手直し作業が行われた。 法面の天場でブルーシートを留めて土嚢で抑えて終了。7月6日夜の大雨で土砂崩れがあったための応急処置だ。 2日目の第2森の工房AMAの1回屋上…

段ボールにボタンを貼る 短期入所の様子 ブルーシート

段ボールの左右にボタンを貼る。2つのうち一つはひもがついている。何千個もこなす作業は先々週から新たに入った請負作業で、今週は少し慣れてきた。(森の工房やの・就労継続支援B型さくら) 短期入所ブルーベリーのリビング。昨日は台風20号の影響を懸念し…

夕焼け 玉入れ ブルーベリー摘み取り

22日夕方森の工房AMAから帰る途中の海田町中店橋で相らがかすかに赤みを帯びてきたと思ったら(7時22分撮影) どんどん空が赤くなってきた。(7時23分撮影)しばし自転車を止めて橋の上から見とれた。 森の工房やの・生活介護オリーブ班は午後から自治会が…

パンの表情13・ミルクフランス 森の工房AMAの搭屋

森の工房あやめのパン工房で毎週1回水曜日限定で特別なパンが焼きあがる。それをcafeさくらの厨房で午前中に作っておいたクリームを挟んでいく。 限定30個で製造。クリームはバターの他にブルーベリーのジャムを混ぜてあるもので森の工房AMA特製。 バターが…

ブルーベリー農園の様子184 東広島市豊栄町

昨日に続き今日も安芸の郷のボランティアグループのもりのくまさん、矢野民児協障害者部会、ひだまり&コスモスと安芸の郷の職員、農園の友人の皆さんたちが摘みとりの援農にお見えになった。 2人が隣り合って摘み取りしていると、 子どもが籠をもってその…

ブルーベリー農園の様子183 東広島市豊栄町

今日は安芸の郷でボランティアをして頂いているフレンドベリー、コメスタ、ひだまり&コスモス、農園の友人、安芸の郷の職員の方々が子どもも交えて援農で来園。 森の工房AMAのある安芸区矢野東も今朝はちょっと冷えて夏の暑さを一休みさせてもらったが、農…

ブルーベリー農園の様子182 東広島市豊栄町

今日は家族だけで作業。ブルーベリーの摘みとりのあとで涼しくなった夕方に山側の早生を植えている場所の防鳥ネットを外す作業を行う。 ネットがなくなり見晴らしがよくなった。安芸の郷への納品はなし。

夏草 ブルーベリー選別 盆前の大掃除 夕焼け

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 7月6日の夜に第2森の工房AMAに土砂が流れて芝生の庭も土に覆われていたが、その場所にも芝生も夏草も生えてきた。刈ってはまた生えまた刈って地面が青くなる。 森の工房みみ…

ブルーベリーの摘みとり研修の様子3 土砂の山

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 お盆を前にしてブルーベリーの生食の注文がたくさん来ている。毎週金曜日の摘み取り研修は森の工房みみずく・就労支援B型あきの利用者と職員で行われる。事業所から2台の車…

防鳥ネット撤去、昼休み、自由活動、ブルーシート、ヤンマ

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 昨日第2森の工房AMAの1階屋上の防鳥ネットを外してフェンスに括り付けた。早生のブルーベリーは鳥に食べられるので来年の初夏にまた取り付ける。 デッキでは昼休みにバランス…

後片付け① お別れ、盆とうろ貼り、バッタ

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 7月6日の豪雨から1ケ月が過ぎ第2森の工房AMAの山側の土砂撤去が終わり、山の斜面にはブルーシートが敷かれて残る作業は後片付け。スチール倉庫の床をはいで土砂を取り除いた…

山の土砂撤去① ブルーベリーの実

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 7月6日夜第2森の工房AMAの後ろの山の谷筋から大量の土砂が法面を下って押し寄せたが8月4日までに庭、法面の下の待ち受け擁壁、坂道の土砂がすべて取り除かれたので、このあ…

土砂災害と日常性の維持⑫

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 3日に庭の山側の法面の土砂がすべて取り除かれたあとに2つの土台が現れた。ここにはスチール倉庫が2つ設置してあり、中には新聞紙を丸めて筒状ののポリエチレンの袋に入れ…

土砂災害と日常性の維持⑪ ブルーベリーの摘みとり研修の様子2

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 7月23日から始まった東広島市豊栄町の農園でのブルーベリーの摘みとり研修では、安芸の郷とともに福富町のしゃくなげファームも参加している。近くなので安芸の郷のグループ…

土砂災害と日常性の維持⑨ ブルーベリーの選別

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 森の工房みみずく・就労支援B型食品班にブルーベリーの実の選別を行うため今日から1ケ月間の短期雇用の職員の皆さんが朝の会で紹介された。いよいよブルーベリーの最盛期を感…

土砂災害と日常性の維持⑧ ブルーベリーの摘みとり研修

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 写真右の山の法面は第2森の工房AMAの庭を起点にすると20.8mの高さがある。7月6日の午後7時半頃に土砂崩れが発生して建物や庭に泥流が押し寄せてきてブルーベリーの苗木を…

土砂災害と日常性の維持⑦

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 7月6日の豪雨で第2森の工房AMAの後ろの山で発生した土砂崩れから24日目の今日から少し日常戻しの新段階。①デッキだけだった屋外での出歩きスペースが庭の芝生まで広がったこ…

ブルーベリー農園の様子180 東広島市豊栄町

28日の土曜日は森の工房AMAのブルーベリーまつりが中止になった。この日は天気がいいので豊栄町のブルーベリー農園に安芸の郷のボランティアグループ「フレンドベリー」の皆さん、農園の友人が摘みとりの援農にお見えになった。 3段ある農園の畑の一番下に…

土砂災害と日常性の維持⑤

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 黙々と励む。①絵ぞうきんの糸くずを取り除く。 ②洗った作業服の袖口のゴムを取り換える。 ③ブルーベリーの苗木の下に敷く畦波板の泥を取り除く。(森の工房やの・生活介護も…

土砂災害と日常性の維持④

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 第2森の工房AMAの建物は森の工房やのの生活介護と就労支援B型さくらがある。その中で生活介護・オリーブ班の利用者の2人は6日の豪雨災害から瀬野駅までの送迎が途絶えたた…

土砂災害と日常性の維持② 

このたびの大雨災害で被災された皆様に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 7月23日から東広島市豊栄町のブルーベリー農園で摘み取りの研修が始まった。森の工房AMAを朝出発して昼食をはさんで行われる。 農園の隣町の福富町から障害者の事業所「しゃ…

広島ブログ